none
Windows Server 2003 のイベントログに警告 イベントID:12321

    質問

  • お世話になっております。

    Hyper-V上にWindows 2003 Serverの仮想OSを構築しています。

    その2003 Server上で、下記のイベントログの警告が定期的(だいたい1週間ごとくらい)に出てきます。

    ----------------------------------------------------------------

    警告 2011/04/20 22:49:07

    Microsoft-Windows-Security-Licensing-SLC

    12321

    なし

    トークンによるライセンス認証に失敗しました。

    ----------------------------------------------------------------

    OSのライセンスについてはアクティベーション済みです。

    現在問題なく運用できており、イベントも警告なので無視して構わないとは思うのですが、

    このイベントが発生する原因は何でしょうか?

    以上、宜しくお願い致します。

    2012年4月18日 1:51

回答

  • magamin さん、こんにちは。
    フォーラム オペレーターの田中夢です。
     
    イベント ID 12321 につきましては、下記のサポート情報(KB2020644)に詳細が記載されています。
    内容を訳してみましたので、参考にしていただければと思います。
    (あまり英語が得意ではありませんので、訳に誤りがあった場合にはご容赦くださいね。)
     
    ---- 訳 -----
    原因
    このイベントは、Windows 内部に Token Issuence License がインストールされていないか、もしくはスマートカードの証明書が存在し、アクティベーションが試行されていない場合に発生します。
     
    0XC004F011 = SL_E_LICENSE_FILE_NOT_INSTALLED
    Windows ソフトウェア ライセンスは、トークン認証がこのボリュームライセンスシステムで有効かどうか確認し、ライセンスまたは証明書が有効ではないことを報告すると、トークンベースの認証は動作しません。
     
    回避策
    この ライセンス発行ファイル、もしくはスマートカードの証明書は、トークンベースのアクティベーションが試行されたときにのみ必要となります。
     
    もしもトークンベースの認証を使用していない場合、この警告メッセージは無視しても安全です。これは、 KMS ホスト マシンや MAK キーを使用して Windows のライセンス認証する機能には影響しません
     
    もしもトークンベースの認証を使用している場合、マイクロソフトから取得したToken Issuence licenseを 再インストール する必要があります。
     
    SLMGR /ILC <token-based-license-filename>
    -------------
     
     <参考情報>
    - Event ID 12321 Warning Token Based Activation failed
    http://support.microsoft.com/kb/2020644
     
     
     こちらの情報が少しでもお役にたてば幸いです。
    ---------------------------------------------------------------------
     日本マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 田中夢
    • 回答としてマーク magamin 2012年4月24日 5:35
    2012年4月23日 2:32
    モデレータ

すべての返信

  • magamin さん、こんにちは。
    フォーラム オペレーターの田中夢です。
     
    イベント ID 12321 につきましては、下記のサポート情報(KB2020644)に詳細が記載されています。
    内容を訳してみましたので、参考にしていただければと思います。
    (あまり英語が得意ではありませんので、訳に誤りがあった場合にはご容赦くださいね。)
     
    ---- 訳 -----
    原因
    このイベントは、Windows 内部に Token Issuence License がインストールされていないか、もしくはスマートカードの証明書が存在し、アクティベーションが試行されていない場合に発生します。
     
    0XC004F011 = SL_E_LICENSE_FILE_NOT_INSTALLED
    Windows ソフトウェア ライセンスは、トークン認証がこのボリュームライセンスシステムで有効かどうか確認し、ライセンスまたは証明書が有効ではないことを報告すると、トークンベースの認証は動作しません。
     
    回避策
    この ライセンス発行ファイル、もしくはスマートカードの証明書は、トークンベースのアクティベーションが試行されたときにのみ必要となります。
     
    もしもトークンベースの認証を使用していない場合、この警告メッセージは無視しても安全です。これは、 KMS ホスト マシンや MAK キーを使用して Windows のライセンス認証する機能には影響しません
     
    もしもトークンベースの認証を使用している場合、マイクロソフトから取得したToken Issuence licenseを 再インストール する必要があります。
     
    SLMGR /ILC <token-based-license-filename>
    -------------
     
     <参考情報>
    - Event ID 12321 Warning Token Based Activation failed
    http://support.microsoft.com/kb/2020644
     
     
     こちらの情報が少しでもお役にたてば幸いです。
    ---------------------------------------------------------------------
     日本マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 田中夢
    • 回答としてマーク magamin 2012年4月24日 5:35
    2012年4月23日 2:32
    モデレータ
  • 情報提供ありがとうございます。

    トークン認証は使用していないため、

    イベントログの警告は無視しようと思います。

    2012年4月24日 5:36