locked
Virtual Server 2005 R2で、物理ディスクを接続できません。

    質問

  • Virtual Server 2005 R2で、物理ディスクを接続できません。
    どなたかお知恵を拝借できますでしょうか。

    【環境】
    ハード:DELLサーバ(CPU:Opteron2.41GHz、メモリ:6GB)
    OS:WindowsServer2003R2(64bit、SP2)
    ソフト:VirtualServer2005R2

    【実施したこと】
    1.バーチャルマシンを作成(WindowsServer2003R2(32bit、SP2)インストール)
    2.リンクされたバーチャルハードディスク作成
      ・ホストOS側では未使用のドライブを指定
      → \\.\PHYSICAL SRIVE0 - 465.76GB- マウント解除
      ・バーチャルハードディスクファイル名は以下を指定
      → C:\Documentts ・・・・・ Shared Virtual Machines\MSCS\HDD
        (ヘルプを見ると拡張子は不要とあったので、ファイル指定時には拡張子をつけていない)
    3.上記1.で作成したバーチャルマシンにSCSIアダプタ追加
      「SCSIバスをクラスタのために共有する」にチェック
    4.同様にバーチャルマシンにハードディスクを追加
      ・接続:SCSI
      ・既存のバーチャルハードディスク:上記2.で作成したものを選択
    5.「OK」を押すとエラーではじかれてしまう。

    【エラーメッセージ】
    ハード ドライブ設定を保存できませんでした。これはリンクされたバーチャル ハード ディスクまたはリンクされたバーチャル ハード ディスクの差分バーチャル ハード ディスクです。リンクされたバーチャル ハード ディスクは、バーチャル マシンに接続できません。

    【調べてみたこと】
    ・ヘルプの中を探したけどそれっぽい情報を見つけられない
    ・MSでフレーズに完全一致を探したけど見つからない。
     (半分位づつでも見つからない)
    ・GoogleもYahooもBingもだめでした。

    【やりたいこと】
    MSCSの検証がしたい(共有ストレージを使用した2台構成)
     → 最初はHyper-Vで試行錯誤していましたが、MSCSはできないようだったので、Virtual Server に手段を変えました。
       共有ディスクは物理サーバでないといけないということだったので物理サーバを割り当てしようとしたのに・・・・
       NAS、I-SCSI、SAN、と言った外付けストレージは手元になく、内蔵ディスクだけはいくつもあります。
       MSCSの検証ができれば、Virtual PCでもよいのですが・・・MSの製品では無理なのでしようか?

    【環境について補足】
    検証が目的なので、2008をインストールしたり2003をインストールしたり、とにかく目的のためのものしかインストールされていない環境です。
    (ウィルス対策も、バックアップソフトも、なんにも入っていません)
    MSのパッチだけはすべて最新にしてあります。

    NAS、I-SCSI、SAN、と言った外付けストレージは手元になく、内蔵ディスクだけはいくつもあります。


    情報としては以上です。
    どなたか良い方法を教えていただけないでしょうか。

    よろしくお願いします。

    2010年2月22日 14:54

回答

  • 阿部です

    >2.リンクされたバーチャルハードディスク作成
      ・ホストOS側では未使用のドライブを指定
      → \\.\PHYSICAL SRIVE0 - 465.76GB- マウント解除
      ・バーチャルハードディスクファイル名は以下を指定
      → C:\Documentts ・・・・・ Shared Virtual Machines\MSCS\HDD
        (ヘルプを見ると拡張子は不要とあったので、ファイル指定時には拡張子をつけていない)

    ここの手順が違うような・・・そもそも未使用のドライブは使用せずに、単にVHDを作成すればいけるはずです。

    こちらに詳細な手順がありましたので参考にしてみてはいかがでしょうか?

    前編「お手軽! お試し MSCS 環境構築」
    http://www.microsoft.com/japan/windowsserversystem/virtualserver/community/vol1/page2.mspx

    2010年2月23日 2:08

すべての返信

  • 阿部です

    >2.リンクされたバーチャルハードディスク作成
      ・ホストOS側では未使用のドライブを指定
      → \\.\PHYSICAL SRIVE0 - 465.76GB- マウント解除
      ・バーチャルハードディスクファイル名は以下を指定
      → C:\Documentts ・・・・・ Shared Virtual Machines\MSCS\HDD
        (ヘルプを見ると拡張子は不要とあったので、ファイル指定時には拡張子をつけていない)

    ここの手順が違うような・・・そもそも未使用のドライブは使用せずに、単にVHDを作成すればいけるはずです。

    こちらに詳細な手順がありましたので参考にしてみてはいかがでしょうか?

    前編「お手軽! お試し MSCS 環境構築」
    http://www.microsoft.com/japan/windowsserversystem/virtualserver/community/vol1/page2.mspx

    2010年2月23日 2:08
  • こんにちは、フォーラムオペレーターの三沢健二です。

    ABE NAOKI さん、いつもアドバイスありがとうございます。

    案内いただいた内容は参考になる情報と思いましたので、私の方で [回答としてマーク] のチェックを付けさせていただきました。

    ちょっとうろ覚えですが、、、Virtual Server 2005 R2 では、物理ディスクをそのまま仮想マシンで使用する事は出来なかったはずです。

    --- ヘルプから ---
    リンクされたディスクは、物理ディスクからバーチャル ハード ディスクへの変換のみに使用することを目的としています。
    ------------------


    それでは、今後とも TechNet フォーラムをよろしくお願いします。

    ______________________________________
    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 三沢健二

    2010年3月18日 5:07
    モデレータ