none
共有フォルダにおけるクォータ制限の必要性

    全般的な情報交換

  • 社員全員が使用するDドライブ(データー専用ドライブ)上の共有フォルダAに対してクォータの制限を掛ける意味というのはございますでしょうか?

    前提条件としてDドライブはアプリケーションなどがインストールされていないデーター専用ドライブであり、

    クォータの制限というのは共有フォルダA全体に対するものであり、ユーザー毎の制限ではありません。

    ※ディスカッションを選択しましたが、質問の方が相応しいのかも知れません。場違いでしたら申し訳ございません。

    • 移動 Wang Huang 2012年10月3日 6:50 (移動元:Windows Server 2008 R2 全般)
    2012年6月9日 2:11