none
IIS経由でシステムにアクセスする場合のCAL

    質問

  • 社内に展開しているシステムの外部公開を検討しています。

    このアプリケーション自体はIIS上に開発され、ユーザー認証にActive Directoryを使用しています。
    また、社内のサーバーアプリやSQLサーバーと連携して動きます。

        クライアント -> (インターネット) -> IIS上のアプリケーション -> 社内のサーバー(AD/SQL Server/その他サーバーアプリ)

    社員が自身の保持しているPCから、インターネット経由でアクセスを行いますが、この場合に必要なWindows CALはどうなるのでしょうか?

    • 移動 Yuanli Guo 郭远丽 2012年10月2日 10:09 merge (移動元:Windows Server 2008 R2 全般)
    2012年6月7日 12:36

回答

  • お使いの状況から、WebサーバーがWindows Web Serverでない場合には、CALが必要だと思います。
    ただし、社員がユーザーCALを保有している場合や、デバイスCALを割り当ててあるパソコンを自宅に持ち帰り使用する場合は、CALは不要かもしれません(これに関してはちょっと自信がありません)。

    [参考]
    Windows Server 2008 クライアント アクセス ライセンス (CAL) 概要
    http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2008/client-licensing.mspx
    「クライアント アクセス ライセンスの要件」を参考に。

    また、SQL Serverついても実際にアクセスするのはWebサーバーであっても、間接的にアクセスするユーザーまたはデバイス分のCALが必要なはずです。


    ライセンスについては、直接Microsoftで確認していただく以外、正式な回答は得られないと思いますので、以下などの窓口で確認してみてください。
    http://support.microsoft.com/contactus?ln=ja

    についての正式な見解は、直接Microsoft問合せ窓口で確認してください。

    2012年6月7日 23:12
    モデレータ
  • 私は次のように理解しています。(正確なところはマイクロソフトにお尋ねになるのがよいと思います。)

    別のデバイスを経由してサーバーにアクセスする場合は、パッケージ版の使用許諾ボリュームライセンス版の製品使用権説明書にある「マルチプレキシング(多重化)」の規定が適用されます。
    マルチプレキシングによって、必要なライセンス数が減ることはありません。

    従って、まず社内のサーバーへは、クライアントがIISを経由せずに直接アクセスするものと見なしてCAL数を計算します。
    これにIISサーバーへのアクセスに必要なCAL数を加えます。

    接続デバイス数または接続ユーザー数モードでは、両方のサーバーに同じCALでアクセスできますので、クライアントのデバイス数またはユーザー数がそのまま必要なCALの数になります。
    同時接続ユーザー数モードでは、それぞれのサーバーにクライアントが直接アクセスするものと見なして、サーバー毎に接続数に応じたCALを割り当てます。

    社員が個人所有するPCについても、会社のサーバーに接続するためのCALは会社で取得する必要があります。

    ご参考になれば幸いです。

    2012年6月9日 2:32

すべての返信

  • お使いの状況から、WebサーバーがWindows Web Serverでない場合には、CALが必要だと思います。
    ただし、社員がユーザーCALを保有している場合や、デバイスCALを割り当ててあるパソコンを自宅に持ち帰り使用する場合は、CALは不要かもしれません(これに関してはちょっと自信がありません)。

    [参考]
    Windows Server 2008 クライアント アクセス ライセンス (CAL) 概要
    http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2008/client-licensing.mspx
    「クライアント アクセス ライセンスの要件」を参考に。

    また、SQL Serverついても実際にアクセスするのはWebサーバーであっても、間接的にアクセスするユーザーまたはデバイス分のCALが必要なはずです。


    ライセンスについては、直接Microsoftで確認していただく以外、正式な回答は得られないと思いますので、以下などの窓口で確認してみてください。
    http://support.microsoft.com/contactus?ln=ja

    についての正式な見解は、直接Microsoft問合せ窓口で確認してください。

    2012年6月7日 23:12
    モデレータ
  • 私は次のように理解しています。(正確なところはマイクロソフトにお尋ねになるのがよいと思います。)

    別のデバイスを経由してサーバーにアクセスする場合は、パッケージ版の使用許諾ボリュームライセンス版の製品使用権説明書にある「マルチプレキシング(多重化)」の規定が適用されます。
    マルチプレキシングによって、必要なライセンス数が減ることはありません。

    従って、まず社内のサーバーへは、クライアントがIISを経由せずに直接アクセスするものと見なしてCAL数を計算します。
    これにIISサーバーへのアクセスに必要なCAL数を加えます。

    接続デバイス数または接続ユーザー数モードでは、両方のサーバーに同じCALでアクセスできますので、クライアントのデバイス数またはユーザー数がそのまま必要なCALの数になります。
    同時接続ユーザー数モードでは、それぞれのサーバーにクライアントが直接アクセスするものと見なして、サーバー毎に接続数に応じたCALを割り当てます。

    社員が個人所有するPCについても、会社のサーバーに接続するためのCALは会社で取得する必要があります。

    ご参考になれば幸いです。

    2012年6月9日 2:32
  • こんにちは。
    フォーラム オペレーターの田中夢です。
     
    OMEGAT さん、Alfred360 さん
    いつも参考になるアドバイスをありがとうございます。
     
    kimurock さん
    ご質問を投稿されてからしばらく経過しましたが、その後 OMEGAT さんとAlfred360 さんからの投稿をご覧になっていただけましたでしょうか?
     
    こちらのご質問につきましては、OMEGAT さんとAlfred360 さんからのアドバイスを参考にしていただけたのではないかと思われますので、勝手ながら私のほうで [回答としてマーク] とさせていただきますね。
     
    また、皆様からのアドバイスにもありますように、ライセンスに関連するご質問については、残念ながらフォーラムでは正確な情報を得るのが難しい傾向にあります。ライセンスの購入元(または予定されている会社)や、下記のお問い合わせ先などへのご相談もご検討いただければと思います。パートナー企業様であればパートナーコールセンターもご利用いただけます。
     
    - Microsoft サポート
    http://support.microsoft.com/contactus?ln=ja
     
    - パートナー コール センター
    https://partner.microsoft.com/japan/40020072
     
    - ボリューム ライセンスコール センター (VLCC):
    http://support.microsoft.com/contactus/cu_sc_prodinfo_master/?ln=ja#tab3
    (技術的な要素が絡んできますと、コールセンターでは回答いただけない可能性があります)
     
     
    今後とも、TechNet フォーラムをどうぞよろしくお願いいたします。
    ---------------------------------------------------------------------
    日本マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 田中夢
    2012年6月18日 4:45
    モデレータ