重複した投稿は ( スレッド内の投稿や新しく作成されたスレッドのどちらも ) フォーラムの健全性にとって特別な問題です。重複した投稿は、それらが以下のような問題を見せることから、注意深く管理されなければなりません。

  • 問題の重要性を不自然に大げさにしてしまう
  • 重要性が不自然に大げさになることで、検索での結果にネガティブな印象を与えてしまう
  • スレッドや投稿、ビューなどの条件のいくつかのメトリクスを不自然に曲解することになる
  • スパムの存在を示すかもしれない

重複した投稿を作成する人は大抵、自身の問題をセンセーショナルなものとして伝えたかったり、問題を牽引する力を増したいためにそうします。さらに、重複した投稿は、初心者が投稿の重複に気づいていない場合に発生するはずです。

ガイダンス

同じフォーラムへの重複投稿

スレッドの結合 (英語) の記事で説明されているように、同じフォーラムへの同じユーザーによる完全に一致した重複投稿は、1 つのスレッドにまとめられます。

  • オリジナルの投稿のうちの 1 つに返信が無い状態の場合、返信が無い方のスレッドを削除できます。
  • オリジナルの投稿の両方に返信がついていた場合、両方のスレッドを結合します。

複数のフォーラムへの重複投稿

問題解決への勢いを付けるための努力として、複数のフォーラムにマルチポストをする状況についてのガイダンスを記述するため、図 1 を参照してください。

図 1. 他の投稿への参照

この投稿はマイクロソフト コミュニティへと投稿されたものですが、MSDN フォーラムでのスレッドを指し示しています。1 つのブランドでスレッドが開始したものの、より勢いを増すために他へも投稿するような場合にするべきことは何でしょうか。この状況での正しい手順は以下のようになります。

  1. 問題は、実際に発生したところで解決されるべきです。このシナリオでは、Visual Studio 2008 についての投稿が MSDN フォーラムで議論されるべきです。ただし、既に MSDN フォーラム上で問題が多くの成功なく議論されているため、MSDN フォーラムへと単純にスレッドを移動するということはしたくありません。それでは利用者にとって使い勝手が悪くなるだけでしょう。
  2. MSDN フォーラムへ投稿された方のスレッドで議論を進めることを支援するようにと、問題をフォーラムの所有者もしくは非公開のモデレーターフォーラムへエスカレーションしてください。
  3. いったん生きているスレッドへレスポンスがあると、そのスレッドは他のプロパティによって有効に「所有」されます。
  4. 正しくない方のスレッド ( マイクロソフト コミュニティ ) で議論しているユーザーへ、現在正しく処理中であって、スレッドを 1 週間ロックし、その後削除する予定であることを通知します。
  5. すぐにスレッドをロックします。
  6. 1 週間後にスレッドを削除します。

関連項目

他の言語