フォーラムモデレートガイド: 投稿管理: スレッドの結合 (ja-JP)

フォーラムモデレートガイド: 投稿管理: スレッドの結合 (ja-JP)

スレッドの結合とは、さまざなな理由により 2 つのスレッドを結びつけることです。1 回で結合できるスレッドは 2 つだけですが、操作を繰り返すことで追加のスレッドを複数回結合することができます。スレッドを結合する場合、どちらのスレッドが結合処理の後に残すことになる「メイン」なのか、どちらが操作完了後にメインのスレッドに結び付けられ「結合される」スレッドなのかを認識する必要があります。スレッドを結合した後、メインとなるスレッドのみが残ることになります。メインのスレッドは、常にというわけではありませんが、大抵はページビューや返信が最も多いものです。

 ノート
投稿を結合することはできません。 - 結合できるのはスレッド全体のみです。

スレッドを結合するための鍵となる理由は以下のようなものです。

  • 類似したスレッドが既に存在していて、それらを結合することで検索エンジンを最適化してメインのスレッドを簡単に発見できることをより確実にします。類似したスレッドは同じエラー メッセージについて質問するような投稿者などの問題を含みます。
  • オリジナルの投稿者は、同様の議論が別のスレッドで行われていることに気づいていません。

モデレーターがスレッドを結合することを望まないこともあります。例としては、同様のエラー番号についての質問が 2 つの投稿でされていても、シチュエーションが異なるような場合です。例えば、KB967642 による Windows Update の 646 エラーと、KB972581 による Windows Update の 646 エラーは結合すべきではありません。

手順

以下に示す手順では、スレッドを結合するだろうシナリオをどのように管理するかのアウトラインを示します。

  • 同じユーザーにより重複して作成されたスレッド - これをしないようユーザーを規制するような特定のルールはありません。もし重複した内容のスレッドがあった場合、これらのガイドラインに従ってください。
    • 投稿のうち 1 つのスレッドに返信が無い場合は、返信が無い方のスレッドを削除することができます。
    • 両方のスレッドに返信がある場合は、1 つのスレッドをもう片方と結合してください。

  • 同じエラー メッセージの内容のスレッド - テキストが重複していないとしても、(Windows Update エラー 646 のような ) 特定のエラー メッセージやコードについての助けを求める趣旨の投稿ならば、片方のスレッドをもう一方へ結合してください。この例は、図 1 で示されます。

    図 1: 同じエラー メッセージについての 2 つのスレッド

  • 似たような一般的な問題の説明や質問から成るオリジナルの投稿 - そのような似た問題の例 ( 図 2 で示されます ) は以下のものを含みます。
    • キーの紛失
    • アップグレード方法

    図 2. 似た投稿の例

  • オリジナルは完全に独立した問題の説明から成るが、同じ問題について説明している投稿

関連項目

他の言語

Sort by: Published Date | Most Recent | Most Useful
Comments
  • yottun8 edited Revision 1. Comment: Added some contents.

Page 1 of 1 (1 items)