none
Windows Server 2019 Hyper-V のチェックポイントに関するエラーについて RRS feed

  • Question

  • 本記事はマイクロソフト社員によって公開されております。

     

    こんにちは。日本マイクロソフトサポートです。

    本公開情報では Windows Server 2019  Hyper-V のチェックポイントに

    関するエラーについてお伝えさせていただきます。

     

    [概要]

    Windows Server 2019 の Hyper-V ホストにおいて以下のイベントログに

    エラーが記録される場合があります。

     

    // イベント ログ

    Microsoft-Windows-Hyper-V-VMMS-Admin

     

    // 記録されるエラー

    イベント ID:       16320

    イベント ID:       20790

     

     

    [事象]

    Hyper-V の仮想マシンに対してチェックポイントを作成している状態で特定の操作を

    行うとエラーが記録されます。各エラーの詳細は以下のとおりです。

     

     <イベント ID : 16320>

    操作 : チェックポイントを作成している状態で Hyper-V ホストを再起動すると、本イベントが

              記録されます。メッセージの内容は以下のとおりです。

     

               // メッセージ内容

                  チェックポイント構成を読み込めません: プロセスはファイルにアクセスできません。

                  別のプロセスが使用中です。 (0x80070020)。

                 (チェックポイント ID XXXXXXXX-XXXX-XXXX-XXXX-XXXXXXXXXXXX)

     

     <イベント ID : 20790>

    操作 : チェックポイントを作成している状態でチェックポイントの適用を行うと記録されます。

              メッセージの内容は以下のとおりです。

     

              // メッセージ内容

              '<vhdx ファイルのパス>' のセキュリティ情報を設定できませんでした:

              'エラー: 一般のアクセスが拒否されました' ('0x80070005')。

     

    [状況]

    上記は Windows Server 2019 の不具合になります。イベント ID : 16320 OS 再起動時に

    記録されますが、OS 起動後も続けて記録されておらず、Hyper-V マネージャー上にスナップ

    ショットが表示されていれば、無視いただいても問題はございません。

     

    また、イベント ID : 20790 はチェックポイントの適用を行い、Hyper-V マネージャー上にエラーが

    表示されなければ正常に適用されておりますので、そのままご利用いただいて問題はございません。

     

    Thursday, December 5, 2019 6:59 AM
    Owner