none
Windows Server バックアップで BMR リストア実行後、Windows Server バックアップが起動しない事象について RRS feed

  • Question

  • 本記事はマイクロソフト社員によって公開されております。

     

    こんにちは。日本マイクロソフトサポートです。

    本公開情報では Windows Server バックアップにおけるリストア (BMR) を実施した後に、

    Windows Server バックアップの GUI wbadmin コマンドが起動できなくなる事象に

    ついてお伝えさせていただきます。

     

    なお、本事象は Windows 8 および Windows Server 2012 以降の OS にて発生する場合が

    ございます。

     

    [概要]

    BMR にてリストアを実施した後に、Windows Server バックアップのコンソールや wbadmin コマンドが起動できなくなる事象が発生する場合があります。

     

    [事象]

    リストアが完了した後に、Windows Server バックアップの GUI コンソールや wbadmin コマンドを実行すると、「サーバーによって例外が返されました」のメッセージが表示され、起動できなくなります。またこのときに、イベントログには、 Windows Server バックアップのプロセスであるwbengine.exe クラッシュしたエラーが記録されます。

     

    <イベント 内容>

    ログの名前:         Application

    ソース:           Application Error

    イベント ID:       1000

    レベル:           エラー

    説明:

    障害が発生しているアプリケーション名: wbengine.exe、バージョン: X.X.XXXXX.X、タイム スタンプ: XXXXXXXXXX

    障害が発生しているモジュール名: wbengine.exe、バージョン: X.X.XXXXX.X、タイム スタンプ: XXXXXXXXXX

    例外コード: 0xc0000005

    (省略)

     

     

    これは、以下の公開情報に該当している状況になります。

     

    <公開情報>

    Windows Server 2012 で、BMR を実行した後、Windows Server バックアップが起動しません。

    https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2961238/windows-server-backup-doesn-t-start-after-you-perform-a-bmr-in-windows

     

    上記の公開情報では、Windows Server 2012 および Windows Server 2012 R2 対象となっておりますが、カタログの再構築にて対応が可能であるため、修正を行っておりません。そのため、Windows Server 2012 以降の OS である Windows Server 2016 Windows 10 でも事象が発生する場合がございます。

     

    そのため、本事象が発生した場合には、上記の公開情報に記載されている "解決策" 手順をご実施いただき、事象が改善することをご確認いただけますと幸いでございます。なお、"解決策" で実施するカタログの再構成はOS バージョンに依存しませんので、Windows Server 2016 Windows 10 の環境でご実施いただいても問題はございません。

     

    本情報が少しでも皆様のお役に立てば幸いです。





    Thursday, December 26, 2019 1:28 PM
    Owner