none
アンインストールしたOffice 2007のMicrosoft Updateが通知される。そして、なぜか成功してしまう。だけど、Office 2010 64bitは入れられない RRS feed

  • 質問

  • これまで、Windows 7 Ultimate 64bitにMS Office 2007 Enterprise(MS Updateは全部やった)を入れていたのですが、このたび、MS Office 2010 Professional Plus 64bitに入れ替えようと、まず、2010 64bitのインストーラーを動かしたところ、32bitのOffice 2007は消してくれと言われるので、プログラムのアンインストール。(ここまでは正常)

    だが、アンインストール→再起動すると、なぜかOffice関連のアップデートが四つ出てくる。

    • KB2291599
    • KB967642
    • KB951944
    • KB951500

    それを無視して、64bitのインストーラーを動かすと、先ほどと同じ、Office 2007を消せというもの。けしているのに出てしまうので、おかしいなと思って、アップデートをインストール。ないので失敗すると思ったら、なぜか成功。

    次にOfficeスイート2007 SP2のアップデートが着て、これも成功。すると、19個のアップデートが着てしまい・・・・どういう事だ・・・?という状況です

    存在しないアプリのアップデートが成功してしまう時点でおかしいですが、それが消せないとなると、またまた面倒。

    なにか方法はありますか?


    灘校パソコン研究部-Nada Personal Computer Users' Association Naoya Niwa MyBlog Mine's Blog: http://mines-blogn.blogspot.com/
    • 移動 Yubo. Zhang 2012年10月1日 10:33 (移動元:Windows 7 ソフトウェア)
    2010年10月9日 12:52

回答

  • 自己解決しました

    Fix it - コントロール パネルからアンインストールできない場合、Office 2003、Office 2007 または Office 2010 スイートをアンインストールする方法

    http://support.microsoft.com/kb/290301/ja

    このFix itでOffice 2007を完全に取り除きました


    灘校パソコン研究部-Nada Personal Computer Users' Association Naoya Niwa MyBlog Mine's Blog: http://mines-blogn.blogspot.com/
    • 回答としてマーク MineStudio 2010年10月9日 13:28
    2010年10月9日 13:28