none
Windows storage server 2003 R2上でのexcelファイル共有について RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    現在[Windows storage server 2003 R2]をファイルサーバとして、
    利用しておりますが、以下現象が発生しております。


    ======================================
    <現象>

     対象のexcelファイルを上書きした際に、上書きしたファイルが
     削除される。
      ※excelは共有設定された状態で、利用

     ○現象詳細
      1.対象のエクセルファイルを上書き
      2.エラーメッセージが発生。
       「ドキュメントは保存されましたが、共有違反のため、
        保存したドキュメントを再び開くことができません。
        ドキュメントを閉じて、再度開いてみてください。」
      3.[OK]を押下
      4.エラーメッセージが発生
        「'xxx.xls'の保存中にエラーが検出されました。
         いくつかの機能を削除または修復することにより、
         ファイルを保存できる場合があります。
         新しいファイルで修復を実行するには、[続行]を
         クリックしてください。
         ファイルの保存を中止するには、[キャンセル]を
         クリックしてください。
      5.[続行]を押下
      6.エラーメッセージが発生
        「保存中にエラーが発生しました。ただし、ファイルの
         最小限の情報を C:\xxx.xls に保存することができました。
      7.[OK]を押下
      8.エラーメッセージが発生
        「'xxx.xls'からエラーが検出されましたが、次の機能を
         削除または修復することによってファイルを保存できました。
         【ファイルの破損が深刻なので修復できません。
          数式と値の保存を試みましたが、消失または
          破損したデータが含まれる可能性があります。】」
      9.ファイルが自動削除される
    ======================================

    本現象について、調査を行いましたが原因が不明の状況です。
    (DFSRは設定しておりません。)

    何度か現象が発生しているため、改善方法などありましたら、
    ご教示頂けますでしょうか。


    お手数ですが、ご確認よろしくお願いいたします。

    2013年11月22日 10:53