none
NLBの仕様について RRS feed

  • 質問

  • お世話になっております。

    Windows 2008R2のネットワーク負荷分散(NLB)の仕様について確認させてください。

    負荷分散機能の特徴として、アクセスを分散するアルゴリズムと、セッション維持についてです。

    http://support.microsoft.com/kb/918702/jaを参照したのですが、Windows2008 R2について確認したいのです

    NLBは、クライアントのIPアドレスを判断して分散させるか、それとも、ラウンドロビン(順番に)分散させるのか、他の方法ですか?

    あと、WEBサーバ側では、クライアントを意識してセッション維持をすることになると思います。

    NLBとして、クライアントのIPアドレスを判断してWEBサーバを固定するのか、クッキーやURLを考慮するのでしょうか?

    よろしくお願い致します


    shigeru takagi
    • 編集済み TonyGo 2011年7月12日 7:48 p
    • 移動 Robin_Ren 2012年10月3日 17:56 merge forum (移動元:Windows Server 2008 R2 全般)
    2011年7月12日 7:41

すべての返信

  • まずはこちらの資料をひと通り目を通されたほうがいいと思われます。

    ネットワーク負荷分散の概要
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc725691(WS.10).aspx

    >NLBは、クライアントのIPアドレスを判断して分散させるか、それとも、ラウンドロビン(順番に)分散させるのか、他の方法ですか?

    http://support.microsoft.com/kb/918702/ja

    にも書いてあるとおり、アフィニティ単一設定の場合 3 つの要素(クライアントの IP、サーバの IP、NLB の設定)、アフィニティなしの場合 4 つの要素(クライアントの IP、ポート番号、サーバの IP、NLB の設定)が影響し、クライアントの要求を処理する NLB サーバーを決定します。

    >あと、WEBサーバ側では、クライアントを意識してセッション維持をすることになると思います。

    確かにそのとおりですね。連続性を意識しなくはいけないようなアプリケーションなどは、クッキーを持たせるなり、バックエンドのDBを使用するなりします。またそれが出来ない場合はアフィニティの設定を行う事になります。アフィニティの設定を行うことによって、特定のサーバーのみに接続が可能になります。

    以上、参考になれば幸いです。

     


    MVP:Virtual Machine Blog:MCTの憂鬱 http://naonao71.wordpress.com/
    • 回答としてマーク 三沢健二Moderator 2011年7月26日 5:26
    • 回答としてマークされていない TonyGo 2011年9月22日 9:43
    2011年7月12日 13:37
    モデレータ
  • 「NLBの設定」というのが、どういう仕様なのか・・

    公開されていないみたいですね・・

     


    shigeru takagi
    2011年7月13日 6:40
  • こんにちは、フォーラムオペレーターの三沢健二です。

    ABE NAOKI さん、アドバイスありがとうございます。

    案内いただいた内容は参考になる情報ではないかと思いましたので、勝手ながら [回答としてマーク] を付けさせていただきました。

    ABE NAOKI さんのアドバイスにもありましたように、Web 上で公開されている情報だけでも設定や概念についてある程度の情報を得る事は可能ではないかなと思われますので、まずは関連する情報を一通り確認いただければと思います。
    (それ以上のもっと深い動作についての疑問がある場合には、弊社有償サポート へご相談いただく事をお勧めします)


    それでは、今後とも TechNet Forum をよろしくお願いします。

    ______________________________________
    日本マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 三沢健二

    2011年7月26日 5:29
    モデレータ