none
Hyper-Vでハードウェアの追加にIDEが表示されなくなった RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    Hyper-Vの設定項目の中のハードウェアの追加から、IDEの項目が消えてしまいました。

    仮想マシン、XP、7を作った時は、HDD、DVDともIDEで設定されています。

    その後、Win2012は、ISOイメージからインストールしました。

    この時、仮想ディスクをSCSI設定で作成したのだと思います。

    Win2012の仮想マシンを作成した後、仮想マシンのWin2012に、追加のアプリケーションをインストールしようとしたら、DVDからインストールできません。

    仮想マシンからは、DVDの中は見えているので、SETUP.eXeから起動しようとしましたが失敗します。

    DVDドライブのD:を見ると、ISOイメージファイル(*.ISO)しか選択できなくなっています。

    仮想マシンのWin2012のDVDがSCSI接続に成ってるので、IDE接続に替えれば良いのかと思い、

    Hyper-Vマネージャーで設定を選択すると、ハードウェアの追加にIDEの項目が有りません。

    この時、気が付いたのですが、元々インストールしていた、WinXP、Win7の設定でもIDEの項目が出なくなっています。

    WinXP,Win7のHDD・DVDは、インストールした時のIDEの設定に成っています。

    何か起っているのか、解りません。

    ハードウェアの追加の一覧にIDEを表示さすにはどうしたら良いのでしょうか?

    宜しくお願い致します。

    • 移動 星 睦美 2013年11月19日 6:42 MSDN-Windows クライアント開発-全般 から
    2013年11月18日 8:54

回答

  • Windows Server 2012とWindows Server 2012 R2の違いを指摘したのは、R2には新しく第2世代が追加されているからです。そして第1世代はIDE形式が用意されていますが第2世代からは廃止されSCSI形式のみとなっています。
    その上で、ABE NAOKIさんも指摘されていますが、第2世代を使用されているのではないでしょうか?
    # 逆に質問文にあるWin2012では第1世代しかなく必ずIDE形式が存在するはずです。質問する際は環境を正しく書いてください。

    ISOイメージでなくホスト側のドライブに仮想マシンからアクセスさせる場合、デバイスの種類を合わせる必要があります。ホスト側にSCSI形式のDVDドライブを用意するか、仮想マシンとして第1世代を使用するか、ISOイメージを使用するか、の選択肢になります。

    • 回答としてマーク 蜻蛉 2013年11月23日 9:26
    2013年11月23日 0:58

すべての返信

  • Hyper-Vホスト側の説明と、仮想マシン内の説明がごちゃまぜで、何を書かれているのかよくわかりません。

    とりあえず「ハードウェアの追加」には元よりIDEはありません。IDEコントローラーに対して必要なデバイスを追加することになるはずです。
    また、IDEコントローラーが存在しない場合でもSCSIコントローラーは存在するはずです。(その場合、質問文にはOS名を正確に記述すべきです。Win2012ではなくWindows Server 2012 R2のはず)

    「ハードウェアの追加の一覧にIDEを表示さす」が本当に求めていることですか? その先にやりたいことがあるのでは?
    # 「さす」は口語なので文章として書くのはどうかと思います。

    2013年11月18日 10:06
  • フォーラム オペレーターの星 睦美です。
    佐祐理 さん、返信ありがとうございます。

    蜻蛉 さん、
    投稿ありがとうございます。こちらのWindows クライアント開発 - 全般 フォーラムよりもTechNet - Hyper-V フォーラムが質問内容にあったフォーラムだと思いますので、のちほど私のほうでスレッドを移動させていただきますね。

    Virtualization > Hyper-V フォーラム:

    それでは、フォーラムの回答者からの返信が蜻蛉 さんの質問を解決するヒントになりましたら、投稿者から[回答としてマーク]をお願いします。


    フォーラム オペレーター 星 睦美 - MSDN Community Support

    2013年11月19日 4:24
  • お世話になります。

    色々ご指摘ありがとうございます。

    時間出来たので、もう一つ、Windows Server 2012 R2の仮想マシンをセットアップしてみました。

    以後、2012R2とさせてもらいます。

    ハードディスクは、C:ドライブとして、IDEコントローラで出来ました。

    DVDドライブも、IDEコントローラで作成されています。

    何故か、最初に作った2012 R2は、ハードドライブとDVDドライブの両方とも、SCSIコントローラで作成されています。

    最初に作に作成した、2012R2仮想マシンに、DVDをIDEコントローラで追加したいのですが出来ません。

    >IDEコントローラーに対して必要なデバイスを追加することになるはずです。

    上記、記述が有りますが、どのようにしてDVDドライブをIDEコントローラとして接続できるのでしょうか?

    最初の質問で、状況を時系列で説明しようとしましたが、かえって混乱した情報に成っていたようですね。

    聞きたかった事は、USB接続のDVDドライブを、仮想マシンにIDEコントローラ機器として接続する方法をお教えいただきたかったのです。

    宜しくお願い致します。

    2013年11月21日 7:51
  • 最初に作成した仮想マシンは第2世代の仮想マシンだと思われます。ですので、SCSIコントローラーにDVDを接続すれば解決するのではないでしょうか?

    以上、参考になれば幸いです。


    MVP:Virtual Machine Blog:MCTの憂鬱

    http://naonao71.wordpress.com/

    2013年11月21日 14:56
    モデレータ
  • Windows Server 2012とWindows Server 2012 R2の違いを指摘したのは、R2には新しく第2世代が追加されているからです。そして第1世代はIDE形式が用意されていますが第2世代からは廃止されSCSI形式のみとなっています。
    その上で、ABE NAOKIさんも指摘されていますが、第2世代を使用されているのではないでしょうか?
    # 逆に質問文にあるWin2012では第1世代しかなく必ずIDE形式が存在するはずです。質問する際は環境を正しく書いてください。

    ISOイメージでなくホスト側のドライブに仮想マシンからアクセスさせる場合、デバイスの種類を合わせる必要があります。ホスト側にSCSI形式のDVDドライブを用意するか、仮想マシンとして第1世代を使用するか、ISOイメージを使用するか、の選択肢になります。

    • 回答としてマーク 蜻蛉 2013年11月23日 9:26
    2013年11月23日 0:58
  • ご教授有難うございました。

    Hyper-Vの第2世代の事、意識に有りませんでした。

    第2世代というチェックボックスが有ったので、調べないで選んでしまっていました。

    お騒がせして申し訳ございませんでした。

    2013年11月23日 9:26