none
NASで公開している共有をWindowsServer2008の共有として公開する方法とSMB2.1の効能 RRS feed

  • 質問

  • いつも拝見させていただいております。

    LANで使用しているNASがあるのですが、これをWAN越しの遠隔のWindows7からアクセスする必要が出ました。
    何も考慮せずインターネットVPNでNASにアクセスすると、CIFSの制限とWAN遅延の効果でファイルアクセスがすごく遅くなってしまいます。
    そこで、まだ購入していないのですがWindowsServer2008R2が間に入ることによって

    [NAS]--LAN(CIFS)--[WindowsServer2008R2]--WAN(SMB2.1)--[遠隔地のWindows7]

    のような構成が取れればSMB2.1の恩恵でアクセス速度が上がるのではと見込んでいます。
    そこで質問なのですが WindowsServer2008R2がNASをマウントして、WindowsServer2008R2の共有として公開できるのでしょうか?

    それとも何か別のよい方法があるでしょうか?
    皆様のご意見をお聞かせください。宜しくお願いいたします。

    • 移動 Robin_Ren 2012年10月3日 18:03 merge forum (移動元:Windows Server 2008 R2 全般)
    2011年5月19日 3:11

回答

  • チャブーンです。

    シンボリックリンクを使えば、NASの共有をWindowsの共有からリダイレクトすることはたぶんできますが、NASのインターフェースをWindowsに置き換えるということはムリです。

    こういう方法の場合、NAS=Windows間の共有フォルダの中身をソフトウェアでリアルタイム同期し、Windows側をアクセスさせるようにする、という方法はあるでしょう。NASがWindows Storage ServerとかであればDFSRが使えます。非Windows系ならサードパーティのソフトを使ってください。

    ただ、うえの話しを検討する前に、「アクセスが遅い原因」を、念のため確認した方がいいでしょう。


    2011年5月19日 3:28
    モデレータ
  • チャブーンです。

    ええと。。話しがうまく伝わってないようなので。

    まず、「シンボリックリンク」を使っても、社員番号042さんのやりたいことはできません。リダイレクトしたクライアントはNASと直接通信を始めるだけでしょう。紹介したのは「見た目使えそうだが実は用件に合っていない」ことをはっきり紹介するため、取り上げただけです。

    結論として、社員番号042さんのやりたいことは「DFSR」(あるいは同じしくみのサードパーティ複製ツール)を使う以外の方法はない、と思いますよ。

    SMB2.1の件ですが、リクツ上はおっしゃるとおりです。ですが、実際にそうなっている(SMB通信の仕様のせい)かどうかは、ネットワークトレースをとってちゃんと確認しないとわからない部分があります。もし「遅いという事実だけをみて」資料ベースで理解されようとされているなら、念のため調べ直すことをお奨めします。たとえばTCPオフロードの問題などもあり得ます。ネットワークトレースをきちんとご覧になった上での判断、なら、こちらから申し上げることはないです。

    2011年5月19日 17:06
    モデレータ

すべての返信

  • チャブーンです。

    シンボリックリンクを使えば、NASの共有をWindowsの共有からリダイレクトすることはたぶんできますが、NASのインターフェースをWindowsに置き換えるということはムリです。

    こういう方法の場合、NAS=Windows間の共有フォルダの中身をソフトウェアでリアルタイム同期し、Windows側をアクセスさせるようにする、という方法はあるでしょう。NASがWindows Storage ServerとかであればDFSRが使えます。非Windows系ならサードパーティのソフトを使ってください。

    ただ、うえの話しを検討する前に、「アクセスが遅い原因」を、念のため確認した方がいいでしょう。


    2011年5月19日 3:28
    モデレータ
  • チャブーン様
    さっそくのコメントありがとうございます。

    さっそくシンボリックリンク、研究してみようと思います。

    遅い理由ですが、CIFSの仕様は送ったパケットの応答が返ってから次のパケットを送る仕様で、そのためLANのように1msで応答できる環境では高速に動けるのですが、80msなどの遅延が出るWAN越えだと帯域があってもCIFSが帯域を使い切れず、遅延が原因でアクセスがおそくなるというものです。このピンポン通信のありかたを改めたのがWindowsSever2008以降で対応しているSMB2.0/2.1だと認識しています。

    いろいろなサイトでも書かれているのですが、私は以下の説明で理解しました。
    -----抜粋-----
    Network File System (NFS) and common Internet file systems (CIFS) are network file sharing protocols used by Unix and Microsoft Windows operating systems, respectively. However experiments in extending NFS and CIFS over the wide area have met with great frustration.
    These traditional file-sharing protocols were designed to share files over a local network, but perform poorly and prove unreliable in a WAN setting. Reading and writing files using standard file sharing protocols over WANs is orders of magnitude slower than over LANs. While this difference is dramatic, it is also a best-case scenario. In the real world, wide area networks are far less reliable than local area networks. The response times--both for opening or writing files--is, invariably, unacceptably slow.

    That is because these protocols are "chatty:" the client and server frequently send messages back and forth to stay synchronized. In addition, these messages must receive an answer before the next message is sent, further slowing the response tune. There is a common misconception that adding bandwidth to the WAN will solve this problem. Bandwidth is only one variable, and not the most significant. The large delay in sharing files over long distances is actually caused by the speed of light coupled with the synchronous nature of the protocols.
    -----出典-----
    http://findarticles.com/p/articles/mi_m0BRZ/is_3_23/ai_99751341/

    2011年5月19日 4:02
  • チャブーンです。

    ええと。。話しがうまく伝わってないようなので。

    まず、「シンボリックリンク」を使っても、社員番号042さんのやりたいことはできません。リダイレクトしたクライアントはNASと直接通信を始めるだけでしょう。紹介したのは「見た目使えそうだが実は用件に合っていない」ことをはっきり紹介するため、取り上げただけです。

    結論として、社員番号042さんのやりたいことは「DFSR」(あるいは同じしくみのサードパーティ複製ツール)を使う以外の方法はない、と思いますよ。

    SMB2.1の件ですが、リクツ上はおっしゃるとおりです。ですが、実際にそうなっている(SMB通信の仕様のせい)かどうかは、ネットワークトレースをとってちゃんと確認しないとわからない部分があります。もし「遅いという事実だけをみて」資料ベースで理解されようとされているなら、念のため調べ直すことをお奨めします。たとえばTCPオフロードの問題などもあり得ます。ネットワークトレースをきちんとご覧になった上での判断、なら、こちらから申し上げることはないです。

    2011年5月19日 17:06
    モデレータ
  • こんにちは、フォーラムオペレーターの三沢健二です。

    チャブーン さん、いつもアドバイスありがとうございます。

    社員番号042 さん、その後いかがでしょうか?

    案内いただいた内容は大変参考になる情報ではないかと思いましたので、勝手ながら [回答としてマーク] を付けさせていただきました。

    チャブーン さんがコメントされていましたように、まずはある程度の原因を調査いただくか、Win7 - Win2008R2 での通信状況などを確認(切り分け)された上で、対処方法を検討された方が良いのではと思いました。


    それでは、今後とも TechNet Forum をよろしくお願いします。

    ______________________________________
    日本マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 三沢健二

    2011年5月30日 5:43
    モデレータ