none
[w2k8R2 RC] Hyper-V ゲストの LiveMigration 問題 RRS feed

  • 全般的な情報交換

  • [2k8R2 RC] Hyper-V ゲストの LiveMigration 問題

    Windows Server 2008 R2 RC で、環境を作りました。
     AD+DNS (別マシンの Hyper-V RTM のゲスト)
     Hyper-V #1 (Phenom 9350e)
     Hyper-V #2 (Athlon 4850e)

    Hyper-V #1 に Windows Server 2003 R2 SP2 (x86) のゲストをつくり、
    フェールオーバークラスタ管理の画面から、LiveMigration します。
    ストレージは、iSCSI の Cluster Shared Volume です。

    ここで、Phenom 9350e => Athlon 4850e のライブ移行が失敗します。
    また、これ以後、Athlon マシンには、再起動するまで通信できません。
    Athlonでは、クラスタサービスが停止していて、pingにも応答しません。
    (Athlon側のイベントログには、
     DNSが応答しない、などのエラーが出力されています)


    Hyper-V の ゲストの設定の 以下のチェックボックスをonにしましたが、状況は同じです。
     [ ]プロセッサ バージョンが異なる物理コンピューターへ移行する
     [ ]Windows NT などの古いオペレーティング システムを実行する


    逆方向の、 Athlon 4850e => Phenom 9350e のライブ移行は、問題なく行えます。
    しかし、そのまま続けて、Phenom 9350e => Athlon 4850e のライブ移行を
    すると、また上の現象になります。


    w2k8 R2 beta の時点では、
    Athlon 4850e <==> Phenom 9350e の LiveMigration は、
    双方向とも、問題なく行えていました。


    Phenom にあって Athlon に無いと思われるようなCPU命令を
    使用するアプリケーションなどは動いているつもりはありません。
    なにせ、Windows Server 2003 R2 SP2 をインストールしただけ
    のゲストですから。


    皆さんのところではいかがでしょうか。
    モデルの異なる、あるいはリビジョンまたはステッピングが異なるCPU間で
    ライブマイグレーションはできていますでしょうか。
    • 種類を変更済み 三沢健二Moderator 2009年10月15日 1:50 製品版との区別化のため
    • 移動 Mike Wang (MSCS) 2012年10月2日 8:22 (移動元:Windows Server 2008 R2 全般)
    2009年5月10日 2:37