none
[FAQ]WHSにリモートデスクトップする方法/リモートデスクトップで接続出来ません RRS feed

  • 全般的な情報交換

  • WHSのデスクトップにアクセスする必要がある場合、
    リモートデスクトップで接続する方法があります。

    [注意] WHSをデスクトップから操作することは推奨されていません
         やむを得ない場合以外はコネクタソフトからWHSコンソールに接続して
         操作することを推奨します

    (1) リモートデスクトップ接続の方法
       1)  クライアントPCで
         [スタート]>[すべてのプログラム]>[アクセサリ] または
         [スタート]>[すべてのプログラム]>[アクセサリ]>[通信]
          からリモートデスクトップ接続を実行

        または

        クライアントPCで
        [スタート]>[ファイル名を指定して実行]>mstsc
          と入力してOKを押す
          ※ mstsc /admin(RDC 6.1以降、Vista SP1、XP SP3、Windows Server 2008以降)
            mstsc /console(RDC 5.x~RDC6.0まで)
                   と入力することで、コンソールセッションに接続することが可能です。


       2)  コンピューターに [server名]を入力して実行
            ※ [server名]はDSP/OEM版の場合デフォルトでは server
                                           Acer H340の場合はデフォルトではAspirehome
                                           HP DataVault/MediaSmartServerの場合はデフォルトでは HPSTORAGE

          3) ユーザー名とパスワードを求められたら、
             ユーザー名: administrator
                      パスワード: WHSインストール時に指定したパスワード
         を入力する 

    (2) リモートデスクトップに接続出来ない場合
       1) WHSにnVIDIAのグラフィックドライバをインストールした場合、プリンタドライバを
         インストールした場合などにはリモートセッションサイズが不足してしまう場合があるため、
         a) nVIDIAのドライバをアンインストールする
          b) WHSのレジストリを修正する
             [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management]
                に以下のキーを追加します。
              "SessionImageSize"=dword:00000020
              0x20 は 32MBのスペースサイズを意味します。
               レジストリ追加後、WHSを再起動します。
            ※ レジストリ修正は危険を伴うため、自己責任でお願いします

       
    2)  ユーザー名を administrator と入力しているか確認する
            WHSコンソールで追加したユーザーにリモートデスクトップのアクセス権を与えることは出来ないため、
          必ず administrator でアクセスする

     
    2009年8月22日 0:54
    モデレータ

すべての返信

  • WHSのデスクトップにアクセスする必要がある場合、
    リモートデスクトップで接続する方法があります。

    [注意] WHSをデスクトップから操作することは推奨されていません
         やむを得ない場合以外はコネクタソフトからWHSコンソールに接続して
         操作することを推奨します

    (1) リモートデスクトップ接続の方法
       1)  クライアントPCで
         [スタート]>[すべてのプログラム]>[アクセサリ] または
         [スタート]>[すべてのプログラム]>[アクセサリ]>[通信]
          からリモートデスクトップ接続を実行

        または

        クライアントPCで
        [スタート]>[ファイル名を指定して実行]>mstsc
          と入力してOKを押す
          ※ mstsc /admin(RDC 6.1以降、Vista SP1、XP SP3、Windows Server 2008以降)
            mstsc /console(RDC 5.x~RDC6.0まで)
                   と入力することで、コンソールセッションに接続することが可能です。


       2)  コンピューターに [server名]を入力して実行
            ※ [server名]はDSP/OEM版の場合デフォルトでは server
                                           Acer H340の場合はデフォルトではAspirehome
                                           HP DataVault/MediaSmartServerの場合はデフォルトでは HPSTORAGE

          3) ユーザー名とパスワードを求められたら、
             ユーザー名: administrator
                      パスワード: WHSインストール時に指定したパスワード
         を入力する 

    (2) リモートデスクトップに接続出来ない場合
       1) WHSにnVIDIAのグラフィックドライバをインストールした場合、プリンタドライバを
         インストールした場合などにはリモートセッションサイズが不足してしまう場合があるため、
         a) nVIDIAのドライバをアンインストールする
          b) WHSのレジストリを修正する
             [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management]
                に以下のキーを追加します。
              "SessionImageSize"=dword:00000020
              0x20 は 32MBのスペースサイズを意味します。
               レジストリ追加後、WHSを再起動します。
            ※ レジストリ修正は危険を伴うため、自己責任でお願いします

       
    2)  ユーザー名を administrator と入力しているか確認する
            WHSコンソールで追加したユーザーにリモートデスクトップのアクセス権を与えることは出来ないため、
          必ず administrator でアクセスする

     


    お世話になります。

    最近、日本HPのX510を購入し、初期設定を完了しました。通常のWHSコンソールは起動でき、使用可能となっています。

    上記を参考にさせていただき、クライアントPCからリモートデスクトップ接続(mstsc /console)にてデスクトップへの接続をしようと

    しているのですが、ログインが出来ない状況です。

    ①administrator + WHSのパスワードでリモートデスクトップ接続 → パスワードが違います。

    ②WHSのパスワードでWHSコンソールへ接続 → WHSコンソールへのログイン可能

    私の認識では、WHSのパスワード=administratorのパスワードと思っていたのですが。。

    何かしらのアドバイスをご教示頂けると幸いです。

    2011年1月20日 3:05
  • 上記FAQにも記載している通り、ユーザー名:administrator、 パスワード:WHSのパスワードでリモートデスクトップが出来ます。
    もう一度よくadministoratorのスペルやパスワードを確認してください。

    2011年1月20日 11:34
    モデレータ
  • お世話になります。

    ご回答ありがとうございます。

    パスワードのスペルに関してですが、WHSへのリモートデスクトップ接続の場合、日本語キーボードとして認識しない可能性

    等あるのでしょうか?パスワードには@など記号を使用しております。

    パスワードは何回も試してみましたがダメでした。別の人にも確認してもらって打ったりもしています。

    コピー&ペーストが出来なかったため、全く同じパスワードを打てているか分からないのですが。。

    2011年1月20日 14:35
  •   当方の手元のHP DataVault X510で確認しましたが、日本語キーボードとして認識しており、記号の入力も出来ているようです。
    WHSコンソールに接続出来るとのことですので、切り分けのために一度WHSのパスワードを記号を含まない英数字だけのパスワードに変更をしてRDPを試してみてはいかがでしょうか。
    2011年1月21日 14:11
    モデレータ
  • 返信が遅くなり、申し訳ありません。

    先日、言われたようにパスワード変更して行ったところ、ログインすることが出来ました。

    (記号を含まない、は「複雑さ」のチェックに引っかかって出来ませんでしたが。。)

    結果としては、やはり英語キーボードとして認識していたようです。

    当方は@を使用していたのですが、そこが見事に引っかかり[になっていました。

    XPだと同様の事例はありましたが、WHSでも起きるんですね。

    お忙しいところ、ご回答ありがとうございました。

    2011年1月31日 4:26
  • クライアントPCに英語キーボードのマシンがあると、リモートデスクトップセッションのキーボードが英語キーボードになる場合はあるかと思いますが、心当たりはありませんか?

    その場合でもWHSをログオフして日本語キーボードのクライアントPCからリモートデスクトップすればリモートデスクトップセッションでも日本語キーボードになるかと思います。

     

    なお、WHSの強力なパスワードポリシーの条件は、7文字以上でかつ次の4種類の文字のうち3種類以上を含む複雑なパスワードです。
    ・アルファベット大文字
    ・アルファベット小文字
    ・数字
    ・記号

      従って、上の3つを組み合わせて記号を使わないことも回避策になると思います。
    ご参考までに。

    2011年1月31日 5:26
    モデレータ