none
DPM systemcenter2012 ディスク拡張 RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    当方、DPM systemcenter2012 +ストレージディスク(powervolt)にてRAID5でバックアップ運用しております。

    このところディスクの容量が心配になってきたため今後のことも考えてディスクを拡張しようと思いました。マニュアルなどで

    詳しく載っていないのですが、拡張するにはディスクを一度削除し、新たにRAIDを組まなくてはならないようです。

    そこで、

    ディスクを拡張するのに現在あるバックアップをどこかへ対比する方法はありますか?

    Cドライブ等にはバックアップ先を指定できない、外付けディスクへも指定できません。

    なにかバックアップを消さずに拡張する方法はありますでしょうか?

    OSはWindowsserver2012R2です。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    2017年7月13日 5:24

すべての返信

  • こんにちは。

    SCDPM のバックアップディスクはダイナミックディスクとして認識されます。

    Raid Controller にて Raid5 を設定したディスクは、OSとしては1つのディスクとして認識されます。そのディスクの他にRaid Controller で設定したディスクや、直接OSに認識させたディスクを SCDPM のバックアップボリュームとして認識させることは可能です。

    ディスク冗長化の考え方次第ですが、

    DAS ストレージなどをDPMの物理サーバーに追加して、Raid 構成したディスクを見せたり、Raid 構成しないディスクを直接DPMのバックアップディスクとして追加することは可能だと思います。DPMのバックアップディスクは、ダイナミックディスクとしてOSで認識するため、容量が違うディスクを追加することも可能です。

    そのため既存環境にHDDを追加すれば、既存のRAIDディスクを削除することなく容量追加できると思います。

    2017年7月14日 17:25
  • ご回答どうもありがとうございます。

    なんとか理解できました。

    USB接続などは不可でDASストレージなどであれば、追加ディスクとして認識され、

    また、本体に直接HDDを追加でも認識するということでよろしいでしょうか?

    今後の作業としては十分な容量のHDDかEsata接続の外付け等でバックアップ先を変更、

    その間にPowervoultのディスクを増設。

    認識に誤解がなければ進みたいと思います。

    よろしくお願いいたします。

    2017年7月19日 1:10
  • こんにちは。

    はい、下記がDPMのバックアップディスクとしてサポートされています。

    ディスク バックアップの計画
    記憶域プールは次を含むほとんどの種類のディスクをサポートしています:
    ・Integrated Drive Electronics (IDE)
    ・SATA (シリアル アドバンスト テクノロジ アタッチメント)
    ・SCSI

    そのため、記載いただいた DASストレージ、SAS や SATA ディスク を追加すれば、DPMのバックアップディスクとして容量を追加することが可能だと思います。

    2017年7月20日 1:19