none
BitLockerを有効化した状態の機器を「Windows 10 May 2019 Update」へアップデートするとプログラムの延期可能な日数が確認できない RRS feed

  • 質問

  • BitLockerを有効化した状態のWindows機器を「Windows 10 May 2019 Update」へアップデートすると、アップデート後にWindows Update詳細オプションの「機能更新プログラムには、新しい機能と教科内容が含まれています。延期可能な日数は次のとおりです:」と「品質更新プログラムには、セキュリティの機能強化が含まれています。延期可能な日数は次のとおりです:」が表示されなくなりました。

    シャットダウンや再起動を実施しても表示されません。

    ユーザーの権限によるものなのかと思い標準ユーザーと管理者で確認しましたが両方とも表示されていませんでした。

    アップデート前に設定したそれぞれの延期日数が確認できなくて困っています。

    同じ状況から延期日数を確認された方がいらっしゃれば復帰方法をご教示いただけないでしょうか。
    2019年5月31日 11:08

すべての返信

  • こんにちは

     

    Windows Update関連の延期日数はMay 2019 Update最大の変更点の一つです。

     

    May 2019 UpdateからSAC(半期チャネル)/SAC-T(半期チャネル(対象指定))というリリースの区別が廃止される。このため、従来SACを選択していた場合には、一般向けリリース開始からの「遅延」を設定しておく必要がある。

     

    Windows Updateの遅延は、Windows 10 Pro以上のエディション(Home以外)では、最大365日まで指定でき、品質アップデートと機能アップデートそれぞれで指定ができるようになる。ただし遅延の設定をしても、Windows Defender Antivirusの定義の更新やセキュリティ更新などのアップデートは行われ、遅延させることはできない。

     

    この原因で、詳細オプションの「機能更新プログラムには、新しい機能と教科内容が含まれています。延期可能な日数は次のとおりです:」と「品質更新プログラムには、セキュリティの機能強化が含まれています。延期可能な日数は次のとおりです:」がなくなった。

     

    これは今回更新の変更点です。

     

    [参考情報]

    https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1905/31/news017.html

     

    注意:これは、サードパーティのリンクであり、マイクロソフトは、その内容についての保証を行いません。

     

    宜しくお願い致します。


    Please remember to mark the replies as answers if they help.
    If you have feedback for TechNet Subscriber Support, contact tnmff@microsoft.com.

    2019年6月3日 2:26
    モデレータ
  • ご回答ありがとうございます

    事象が発生している機器について詳細をお伝えしておらず申し訳ありません。
    事象が発生している機器はWindows10 Pro 64Bitです。

    事象が発生している機器を1903へアップデートすると、ご提供いただいております[参考情報]の「Windows Updateの[詳細オプション]画面(Homeの場合)の画像と同じ状態になります。
    逆にBitLockerを有効にしていないWindows10 Pro 64Bitで「Windows 10 May 2019 Update」へアップデートすると、
    [参考情報]の「Windows Updateの[詳細オプション]画面(Proの場合)の画像と同じ状態になります。

    BitLockerが何か関係しているのでしょうか。

    2019年6月3日 8:57
  • ご返信ありがとうございます。

     

    BitLockerとの関係はまだ不明ですが、1903アップデート前に両方のバージョンは同じですか?


    Please remember to mark the replies as answers if they help.
    If you have feedback for TechNet Subscriber Support, contact tnmff@microsoft.com.

    2019年6月3日 9:51
    モデレータ
  • ご返信ありがとうございます。

    1903へアップデートしたWindows10 Pro 64Bitは両方とも1809からのバージョンアップでした。

    ビルドまでは覚えておりません、申し訳ございません。

    2019年6月4日 11:25
  • 情報をご提供いただきありがとうございます。

     

    更新延期オプションについては、確かに、おっしゃる通りあるシステムで表示されていませんでした。

     

    下記のリンクでも同じ事象を報告されました。

     

    some systems display the deferral options in Settings, others don't. He was not able to figure out why that is the case and concluded that it is likely a bug that Microsoft has not addressed yet.

     

    https://www.ghacks.net/2019/05/28/windows-10-1903-the-case-of-the-missing-update-deferral-options/(英語情報)

     

    注意:これは、サードパーティのリンクであり、マイクロソフトは、その内容についての保証を行いません。

     

    この状況は現時点までまだ明らかではないということですが、BitLockerとの関連性を示す可能も少ないと思います。

     

    更新変更点の一つと考えましたが、事象についてマイクロソフトがまだ解决していない问题であるかもしれない、調査しています。

     

    宜しくお願い致します。


    Please remember to mark the replies as answers if they help.
    If you have feedback for TechNet Subscriber Support, contact tnmff@microsoft.com.

    2019年6月5日 3:59
    モデレータ
  • ご返信ありがとうございます。

    ご指摘のURLを確認しました。

    また、原因の特定、正常・異常かどうかの判断についても、調査する(MSの公式発表等含む)旨了解しました。

    ほか、有益な情報がありましたら、ご提供いただきたいと思います。


    • 編集済み k.ikedaya 2019年6月6日 2:38
    2019年6月6日 2:36
  • ご返信ありがとうございます。

     

    本スレッドとしては一旦このご連絡を持って回答とさせていただきます。

    最新情報が確認でき次第返信します。

     

    今後とも TechNet フォーラムをよろしくお願いします。


    Please remember to mark the replies as answers if they help.
    If you have feedback for TechNet Subscriber Support, contact tnmff@microsoft.com.

    2019年6月6日 7:23
    モデレータ