none
FSCT prepare server のコマンドでエラーが出ます。

    質問

  • 私は非WindowsサーバーでFSCTのテストを行おうとしています。

    1台のクライアントマシン、1台のコントローラー、NASサーバーを持っています。

    NAS上に、fsrootという共有フォルダを作成しました。
    また、NAS上にfsrootへのアクセス権を持つユーザー(ユーザー名:cli1u1 パスワード:P@ssw0rd )を作成しました。

    以下のコマンドを実行しました。

    PS C:\Users\user\Downloads\V1.2-64bit\64bit> .\fsct.exe prepare server /clients cli1 /password P@ssw0rd /users 2 /volumes \\<server ip>\fsroot /workload HomeFolders /create_only_fileset
    clients' names: cli1
    password: P@ssw0rd
    number of users per client: 2
    volumes: \\<server ip>\fsroot
    workload name: HomeFolders
    create only a file set
    Creating file sets
    Error logging on user cli1u1.
    Error logging on user cli1u1.
    Error logging on user cli1u1.
    Error logging on user cli1u1.
    Error logging on user cli1u1.
    Error setting up the server.
    Closing network connection
    Command execution failed.

    ファイアウォールを無効にしてみたりしましたがうまくいきません。

    この問題の解決方法を教えてもらえますか?


    2018年7月5日 8:19

すべての返信

  • チャブーンです。

    この件ですが、

    私はWindowsサーバーでFSCTのテストを行おうとしています。

    非Windowsサーバー、ということでしたら、中身はsambaだと思いますが、ユーザー構成や認証設定はどうなっていますか?

    たぶんしたのページをご覧になり「ファイルサーバーは非Windowsでも可能」と書いてあるので実施した、というところかと思いますが、この資料の検証結果は前提としてドメインコントローラーが必要ですし、ファイルサーバーはWindowsです。

    https://www.cloudou.net/virtual-machines/vm013/

    おっしゃるfsct prepare serverコマンドは「ファイルサーバー上にユーザーダミーデータを作成する」コマンドで、ファイルサーバー上で実行する必要があります。まずこのコマンドを「リモートで実行して問題ない」と判断した根拠を教えてください。

    で、共有フォルダー経由で行うのだから、リモートで実行できるのだろう、とでも思われたのであれば、仮説を確かめるため、認証の確認をする必要があります。

    もしsamba側に必要なユーザーを作っているのであれば、Windows側でnet useコマンドを使い、そのユーザーの認証で共有フォルダーをネットワークドライブとして設定してください。この際PowerShellを使う必要はまったくなく、コマンドプロンプトで十分かとおもいます。ちなみにfsct.exe自体、powershellで実行する必要はなく、コマンドプロンプトで事足ります。

    無事にネットワークドライブが構成できたら、その状態(実行したコマンドプロンプト画面で)もう一度コマンドを実行すると、少なくともエラー状況は変わるように思います。

    ワークグループ環境で、認証に関するメンドウを起こしたくない、というなら、samba、クライアント、コントローラーのすべてに同じ名前のアカウントとパスワードを設定し、クライアントとコントローラーはそのアカウントでローカルログオンして、作業をするようにしてください。


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    2018年7月7日 6:55