none
「サポート案件の解決」の画面・項目をカスタマイズしたい

    質問

  • Dynamics CRM のサポート案件にて、問い合わせの管理をしようと思っています。
    また、「サポート案件の解決」をする際に、実際にその問い合わせにかかった時間を「対応時間」として登録したいです。

    ただ、「サポート案件の解決」の画面に入力できる時間に関する項目は「請求可能な時間」しかありません。
    言葉が少しわかりづらいため、この「請求可能な時間」の名前を「対応時間」に変更する方法はないでしょうか。
    「システムのカスタマイズ」「エンティティ」「サポート案件の解決」「フィールド」には、「請求可能な時間」の項目が見つかりませんでした。

    また、「請求可能な時間」は 0分~3日 の間の数種類の選択肢でした。
    この選択肢を追加・削除する方法はないでしょうか。

    2016年11月16日 2:34

回答

  • サポート案件の解決はカスタマイズができないエンティティです。

    直接的にご要望を満たすことは難しいと思います。

    例えば、備考に入れた値をサポート案件のフィールドにセットするようなワークフロー(プロセス)を設定してみてはいかがでしょうか。

    要件が満たせるかもしれません。

    • 回答としてマーク kb256 2016年11月17日 8:12
    2016年11月16日 7:39

すべての返信

  • サポート案件の解決はカスタマイズができないエンティティです。

    直接的にご要望を満たすことは難しいと思います。

    例えば、備考に入れた値をサポート案件のフィールドにセットするようなワークフロー(プロセス)を設定してみてはいかがでしょうか。

    要件が満たせるかもしれません。

    • 回答としてマーク kb256 2016年11月17日 8:12
    2016年11月16日 7:39
  • masa-suzuki 様

    いつもありがとうございます。
    カスタマイズできないエンティティとのこと、残念ですが承知いたしました。

    ワークフローのご提案も大変参考になります。まずは勉強から始めたいと思います。

    2016年11月17日 8:12