none
JavaScript API for Office のバージョンアップについて RRS feed

  • 質問

  • Excel Onlineで動くOffice Add-insプログラムを作成しています。
    実際の運用では
     SharePoint Designer 2013 with Service Pack 1
     Office Web Apps Server 2013 with Service Pack 1
    を社内サーバに構築し、オンプレミスでの運用を考えています。

    Office Add-insで利用する"JavaScript API for Office"は
     1.クライアント(ブラウザ等)で利用される"Office.js"と
     2.ホスト側で動作するExcelプログラムないし、SharePointServerプログラム
    から構成されているという認識です。

    で今回作成する、Office-Add-insプログラムについて、
    JavaScriptAPI1.1で新たに追加された機能を利用したいと考えています。
    具体的には"DialogAPI"です。
    http://dev.office.com/reference/add-ins/shared/officeui

    SP1が当たっていないSharePoint2013はJavaScript API for Officeは1.0と理解しております。

    どのようにしたらホスト側(SharePointServer2013)のAPIレベルを1.1にできるか、
    MS社の以下Webサイトの記述を拝見したところ以下のように記載されていました。

     1.クライアント側は新しいOffice.jsを参照するようにする。
     2.アドインマニフェストのスキーマバージョンを更新する。
     3.連携するSharePointServer2013に対しSP1パッチを充てる(すでに当たっている場合は不要?)
     https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/office/dn535869.aspx

    つまりSharePointServer2013にSP1を充てればOffice Onlineサービスのホスト側は少なくとも
    JavaScript API For Office 1.1 への準備は完了と理解しましたが正しいでしょうか?

    2016年6月30日 10:34

回答