none
Windows2003からwindows2008へアップデートできない(Frontpage 2000が削除できないため)

    質問

  • 現在、VM上にあるWindows2003(STD)サーバーをWindows2008(STD)サーバーにバージョンアップする計画を建てています。

    仮想環境のため対象のサーバーを使って、Windows2003⇒Windows2008の検証を行ったところ、FrontPage 2000 Server Extensionsがインストールされているため、バージョンアップが出来ないとの表示がありました。

    しかし、【プログラムの追加と削除】⇒【コンポーネントの追加と削除】の中には、Frontpage 2002しか項目がなく、FrontPage2000が削除できない状態です。

    このサーバーは、以前にWindows2000⇒Windows2003へのバージョンアップを実施しており、Windows2000の段階でFrontPage2000の設定を削除しておかなければならなかったのではないかと考えております。

    別サーバーにて検証を行なった結果は

    ● Windows2000(FrontPage2000はそのままアップグレード) ⇒ Windows2003 ⇒ Windows2008   バージョンアップ 不可
    ● Windows2000(FrontPage2000を削除)        ⇒ Windows2003 ⇒ Windows2008   バージョンアップ 成功

    問題点
    ・Windows2003std⇒Windows2008にバージョンアップするためにWindows2003上からFrontPage2000が削除できない。

    質問内容
    ・Windows2003stdからFrontpage2000を削除、または上記のような状況で2008へバージョンアップする方法について情報をお持ちの方は教えてください。

     

    2010年2月23日 8:03

回答

  • サポート情報は見当たらなかったのですが、アップグレードをするのであれば以下の方法で回避できるかと。
    [FrontPage サーバー拡張がこのコンピュータにインストールされています~] のメッセージが表示されず、[アップグレード] をクリックできるようになります。


    1.ファイル名を指定して実行から [regedit] を実行
    2.HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Shared Tools\Web Server Extensions\Setup Packages\Windows 2000 を削除



    IIS マネージャの [Web サービス拡張] から、[FrontPage Server Extensions] [FrontPage Server Extensions 2000] を無効にし
    この 2 つの Web サービス拡張をダブルクリックし、[必要なファイル] タブに表示されるファイルを削除。

    http://support.microsoft.com/kb/327403 の内容を参考に、[C:\WINNT\System32\inetsrv\Metabase.xml] から [FrontPage Server Extensions] のエントリを削除。

    [regedit] で [FrontPage Server Extensions] のエントリを削除

    も実施した方が良いとは思うのですが、最低限 [2.] のレジストリを削除すると [アップグレード] できるようになります。


    レジストリを手動で修正しているのと、技術情報としては掲載されていない方法になりますので、自己責任で実施をお願いいたします。

    2010年2月25日 15:34
  • 2003 → 2008アップグレード時の当現象についての技術情報を別の場所で教えていただけましたので投稿させていただきます。
    http://support.microsoft.com/kb/951039/ja

    2000 → 2003 → 2008 アップグレード時の情報ではありませんがレジストリを削除するというのは手段としてあるようですね。
    2010年2月28日 22:26

すべての返信

  • 阿部です

    あくまでも参考程度に考えてください

    フリーソフトで強制アンインストールというソフトがありました。
    http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se259857.html

    最後の手段として試してみる価値はあるかもしれません。ただし自己責任でお願いします。
    2010年2月23日 9:05
    モデレータ
  • 情報有難うございます。
    こういったソフトもあるのですね。

    最後の手段として取っておきます。

    frontpageは、windows2000のコンポーネントで追加したプログラムではないので、
    ご紹介頂いたツールは利用できないかもしれませんね。(すいません、記載し忘れてました。)

    現状、
    windows2000のコンポーネントということなので、マイクロソフトのサポート情報を探しているのですが、見つかりません。

    情報をお持ちの方がいればよろしくお願いします。

    2010年2月25日 3:01
  • サポート情報は見当たらなかったのですが、アップグレードをするのであれば以下の方法で回避できるかと。
    [FrontPage サーバー拡張がこのコンピュータにインストールされています~] のメッセージが表示されず、[アップグレード] をクリックできるようになります。


    1.ファイル名を指定して実行から [regedit] を実行
    2.HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Shared Tools\Web Server Extensions\Setup Packages\Windows 2000 を削除



    IIS マネージャの [Web サービス拡張] から、[FrontPage Server Extensions] [FrontPage Server Extensions 2000] を無効にし
    この 2 つの Web サービス拡張をダブルクリックし、[必要なファイル] タブに表示されるファイルを削除。

    http://support.microsoft.com/kb/327403 の内容を参考に、[C:\WINNT\System32\inetsrv\Metabase.xml] から [FrontPage Server Extensions] のエントリを削除。

    [regedit] で [FrontPage Server Extensions] のエントリを削除

    も実施した方が良いとは思うのですが、最低限 [2.] のレジストリを削除すると [アップグレード] できるようになります。


    レジストリを手動で修正しているのと、技術情報としては掲載されていない方法になりますので、自己責任で実施をお願いいたします。

    2010年2月25日 15:34
  • 詳しい情報有難うございます。
    今回の現象は、Windowsの機能が影響してアップグレードされないという現象のため
    サポート情報を期待したのですが・・・。調べても、見つけられませんでした。
    レジストリの削除とエントリの削除で問題なさそうなのですが、
    厄介なサーバーなので、検証しながらやってみます。
    2010年2月26日 1:55
  • 2003 → 2008アップグレード時の当現象についての技術情報を別の場所で教えていただけましたので投稿させていただきます。
    http://support.microsoft.com/kb/951039/ja

    2000 → 2003 → 2008 アップグレード時の情報ではありませんがレジストリを削除するというのは手段としてあるようですね。
    2010年2月28日 22:26
  • 情報ありがとうございます。完璧です。

    2010年3月2日 3:13