none
デュアル署名をしたインストーラにサポート対象外の署名をしたDLLが含まれている場合の問題 RRS feed

  • 質問

  • インストーラ内にサポート対象外の署名をしたDllファイルを含むようなインストーラはインストール時に何か不具合が発生するようなリスクはありますでしょうか?

    Microsoft社で、署名について下記のような内容を伺いました。

    201611日以降にSHA-1証明書で署名したファイルをWebからダウンロードした場合、その署名が適切な証明書を利用していたとしても、ブラウザーのダウンロードで信頼されていないファイルとして警告されることがあります。
     参考サイト↓

    https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/2949927.aspx

    インストーラ(setup.exe)にさえ、正しい署名をしていれば問題ないと考えてよろしいでしょうか?

    お手数おかけしますが、ご返信よろしくお願いいたします。

    2016年8月18日 9:55