none
PowerShellでADユーザのプロパティを変更する際「-Identity」の後に記述するものは? RRS feed

  • 質問

  • 下記のように、PowerShellでADのユーザのプロパティ(例:メールアドレス)を変更する場合ですが、-Identityの後の[xxxxx]に指定するのは、samAccountName」でしょうか。ネットで調べると他に、UPN等いろいろあるように思えるのですが。

    Set-ADUser -Identity [xxxxx] -EmailAddress "xxxxx@xxxx.com"

    ご存知の方、教えて頂けますでしょうか。

    2016年6月1日 8:35

回答

すべての返信

  • DN(CN=hoge,...),GUID,SID,sAMAccountName などが使えます。

    Set-ADUser
    https://technet.microsoft.com/en-us/library/ee617215.aspx?f=255&MSPPError=-214721739

    • 回答としてマーク Fdhe 2016年6月2日 0:50
    2016年6月1日 11:21
  • やきさん、ありがとうございます。

    指定したDN(CN=hoge,...),GUID,SID,sAMAccountName に、合わせてコマンドが判断してくれるということですね。

    PowerShellもおりこうですね。

    2016年6月2日 0:56
  • チャブーンです。

    やきさんの回答でまったく問題はないのですが、どうでもいい補足をさせてください。

    -Identityオプションは(おそらく本来論としては)「オブジェクト本体」を直接指定することを想定しているという理解です。実際に以下のリファレンスにもありますが、直接オブジェクトを指定することができます。

    https://technet.microsoft.com/en-us/library/ee617215.aspx

    ----
    The Identity parameter specifies the Active Directory user to modify. You can identify a user by its distinguished name (DN), GUID, security identifier (SID) or Security Accounts Manager (SAM) account name. You can also set the Identity parameter to an object variable such as $<localUserObject>, or you can pass an object through the pipeline to the Identity parameter. For example, you can use the Get-ADUser cmdlet to retrieve a user object and then pass the object through the pipeline to the Set-ADUser cmdlet.
    ----

    Set-ADUser -Identity (Get-ADUSer <Name>) -EmailAddress "xxxxx@xxxx.com"

    一見面倒なようですが、この仕様になっているからこそ、パイプラインによる代入が可能になっています。


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    2016年6月2日 1:36
    モデレータ
  • チャブーンさん、有難うございます。

    すごいですね、いろいろ出来るのですね。

    情報を頂き、感謝です。

    2016年6月3日 5:08