none
MicrosoftOutlook2007起動時の警告メッセージについて RRS feed

  • 質問

  • ◇環境
     ・Windows7(SP1)
     ・MicrosoftOutlook2007(SP3)

    ◇質問内容
     Outlook2007を起動する度に以下インターネットセキュリティ警告メッセージが表示されます。
     「接続しているサーバーは、確認できないセキュリティ証明書を使用しています。
      証明書チェーンは処理されましたが、信頼プロバイダーが信頼していないルート証明書で強制終了しました。
         [証明書の表示]ボタン
      このサーバーの使用を続けますか?
         [はい]ボタン、[いいえ]ボタン   」
     ⇒[はい]ボタンをクリックすると正常に送受信できますが、一度、Outlook2007を終了すると次回起動時に再発します。

     警告メッセージが表示されないようにするにはどうしたら良いでしょうか?

    ◇質問の経緯
     今回、社外のメールサービスがサポート切れに伴い、新サービスに移行したところ現象が発生するようになりました。
     移行に伴い、Outlook2007の「電子メールアカウントの変更」にて「受信メールサーバー」「送信メールサーバー」を
     新サーバーに変更しています。

    以上、よろしくお願いします。

    2015年3月23日 5:42

回答

  • 新サービスのメールシステムで使用しているサーバ認証用の証明書が信頼されていないのではないでしょうか。

    Outlook 2007 の [インターネット セキュリティ警告] ダイアログ ボックスに追加された [証明書の表示] ボタンについて
    https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/914203

    サーバの管理者の方に発行元 CA (と、その証明書) について確認してみる必要があります。

    • 回答としてマーク 佐伯玲 2015年3月24日 0:31
    2015年3月23日 7:00

すべての返信

  • 新サービスのメールシステムで使用しているサーバ認証用の証明書が信頼されていないのではないでしょうか。

    Outlook 2007 の [インターネット セキュリティ警告] ダイアログ ボックスに追加された [証明書の表示] ボタンについて
    https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/914203

    サーバの管理者の方に発行元 CA (と、その証明書) について確認してみる必要があります。

    • 回答としてマーク 佐伯玲 2015年3月24日 0:31
    2015年3月23日 7:00
  • ご回答いただきありがとうございます。

    メールサービス会社へ確認してみます。

    2015年3月23日 8:00