none
Windowsで作成した自己署名証明書のライセンス上の利用制限ってありますか? RRS feed

  • 質問

  • IISで、HTTPSを使用したシステムを構築して納品することを考えています。

    この際に、Windowsで作成した自己署名証明書を利用したいのですが、Windowsで作成した自己署名証明書に関して、ライセンス上の使用制限ってありますでしょうか?

    Windowsで作成した自己署名証明書は、商用では使ってはいけないとか、Windows環境なら問題ないとか、知っている方、若しくは、確認先などご存知でしたら、お教えください。

    サポートの方にも連絡したのですが、適切な連絡先が分からない状況です。

    2020年1月28日 8:56

すべての返信

  • 自己署名証明は、認証局(CA)から認証を受けていないもので、一般的に外部公開するサーバー(Webサーバーなど)には使用しませんが、Windows ライセンス上で使用制限などはありません。また、商用で使用することも問題はないのですが、ただ、認証局(CA)から発行された証明書と比較し、セキュリティが低くなるため、外部公開するサーバーに使用する証明書なのであれば、シマンテックなどから SSL/TLS サーバ証明書を購入することが一般的だと思います。

    ジオトラストなどの安めのSSL/TLS証明書もありますしね。

    格安SSL証明書の価格一覧
    https://qiita.com/bezeklik/items/a6aca6092ada02ae6c67

    2020年1月28日 13:47
  • 以下のページに案内がありますが、ライセンスについては Microsoft の公式のライセンス窓口やリセラーの窓口に相談されることをお勧めします。

    フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点
    https://social.msdn.microsoft.com/Forums/ja-JP/ca9ecfb7-4407-4fcb-b8bd-207d68257e68

    ここは Microsoft のサイトではありますが「ユーザー同士が情報を交換しあうための場」として提供されているフォーラムで、基本的に回答は一般ユーザーがボランティアで行っています。一般ユーザーはライセンスに関して回答できる立場にありません。

    参考になる情報は得られるかもしれませんが、質問者さん独自の条件とかいろいろあるでしょうから、結局は公式のライセンス窓口にご自分で確認せざるを得ないと思います。

    (以前、ここでのレスの内容と質問者さんがライセンス窓口で調べた結果が異なっていたということもありました。回答が間違っていたという訳ではなくて、条件の違いが結果の違いになったのではないかと思います。聞き方によっても答えは違うでしょうし)

    技術的な問題であれば質問者さん自身で回答を検証する等で確認可能でしょうが、ライセンスについてはそうは行きませんから。

    #どういう事情があるのか分かりませんが、自己署名入り証明書(いわゆる、オレオレ証明書)を製品に使うのは絶対にやるべきではないと思うのですが。もし、Active Directory ドメインサービス環境にあるイントラネットであれば、CA 証明書を Active Directory 証明書サービスを利用して発行してインストールして SSL 通信を行うことを考えてはいかがですか。

    2020年1月29日 1:29