none
Windows8 ⇒ 8.1にしてから、Ctrl+Alt+Del で、「パスワードの変更」ができなくなりました。 対応策はありますか? RRS feed

  • 質問

  • 社内で、Windowsサーバーに対するクライアントPCからのパスワード変更を、
    Ctrl+Alt+Del → パスワードの変更 →ログオン名に サーバー名¥¥ユーザ名 を指定してパスワードを更新する
    といった方法で行っていました。
    しかし、
    Windows8のクライアントが、8.1に更新されて以降、Ctrl+Alt+Del を押しても、パスワードの変更のメニューが表示されなくなったため、
    サーバーに対するユーザーのパスワードの変更ができない事態になっています。

    http://ascii.jp/elem/000/000/513/513366/index-2.html

    現状では、他のWindows7OSのクライアントPCからパスワード更新作業をしてもらうようにしてますが、あまり良いことではないので早めに解決したいです。
    どなたかご助言をいただければ幸いです。

    2014年10月1日 7:25

回答

  • Microsoft アカウントでサインインしていると、「パスワードの変更」は無いみたいですね。ローカルアカウントやドメイン アカウントであれば出てくるはずなのですが...。

    サインインしているアカウントの種類を確認される事をお勧めします。


    hebikuzure

    • 回答としてマーク 0x00FF 2014年10月2日 21:55
    2014年10月2日 11:57

すべての返信

  • チャブーンです。

    Windows 8.1でも普通は、したのような画面が表示され、パスワードの変更ができます。どんな画面が表示されているのか、お知らせいただけると回答がつきやすいと思います。

    2014年10月2日 8:59
  • Microsoft アカウントでサインインしていると、「パスワードの変更」は無いみたいですね。ローカルアカウントやドメイン アカウントであれば出てくるはずなのですが...。

    サインインしているアカウントの種類を確認される事をお勧めします。


    hebikuzure

    • 回答としてマーク 0x00FF 2014年10月2日 21:55
    2014年10月2日 11:57
  • hebikuzure 様

    ありがとうございます。
    現状当該PCユーザーが、Microsoft アカウントでサインインしています。
    これを、変更するようにして状況が変わるかを見てみます。

    2014年10月2日 21:58
  • チャブーン様

    ありがとうございます。

    おっしゃる通り、8.0までは、上記の画面でしたが、8.1からは別の画面になっています。
    そして、表示されるメニューも大きく異なっています。
    画像の取得を試みてみます。

    2014年10月2日 22:02
  • その後ですが、Microsoftアカウント認証経由でコンピューターにログオンしている人には、直接自分のコンピューターにログオンする方式に変更してもらうようにしました。
    ただ、一部にOneDriveといったMicrosoftアカウント認証しないとつかえないサービスを使っている人がいまして、その人には、サーバー側のパスワードを変更する時に一時的に、ログオン方法を
    Micorsoftアカウント→ローカルコンピューター
    へ変更してもらうようにしてます。

    パスワード変更の画面そのもののプログラムファイル(???.exe)とパラメーターが分かるか、
    コマンドプロンプトからの変更方法がわかると良いのですが、よくわかりません。
    net user ではドメインのパスワードは変更できてもそれ以外のサーバのパスワードが変更できません。

    今後、Windows8なコンピューターが増えていくことを考えると、ややこしくてかないませんね。

    2014年11月14日 6:14