none
MSFC上のゲストOSに対する仮想LAN ID の設定について RRS feed

  • 質問

  • 現在 Windows Server 2008 R2 のサーバ2台で MSFCを構成し、
    外部からゲストOS(Windows Server 2008 SP2)へのアクセスをVLAN IDで限定するテストを行っております。

    Hyper-VマネージャよりゲストOSの設定にて「仮想 LAN ID を有効にする」にチェックを入れVLAN ID を設定しております。
    本設定でアクセスを限定することは実現できたのですが、フェールオーバー(ライブマイグレーション等)した時に
    設定した「仮想 LAN ID」がデフォルトの状態(「仮想 LAN ID を有効にする」にチェックが入っていない状態)になってしまいます。

    なお、仮想ネットワークマネージャ上の設定は下記のようにしております。
    ・接続の種類:外部 (管理オペレーティングシステムに~許可する チェック有り)
    ・管理オペレーティングシステムの仮想 LAN IDを有効にする  チェック無し

    何か設定が誤っているのか、「仮想 LAN ID」はフェールオーバー時に引き継ぐことができないのか判然としません。

    以上、よろしくお願いします。

    2010年11月9日 4:59

回答

すべての返信