none
記憶域階層を使った仮想ディスクを作成するとWindows Server Essentials Storage Serviceが終了してしまう

    質問

  • こんにちは、ちょっとお知恵を拝借できないでしょうか?

    記憶域階層を使った仮想ディスクを作成するとWindows Server Essentials Storage Serviceが終了してしまって

    Windows Server 2016 Essentialsのダッシュボードから記憶域タブの操作が出来なくなります

    (サーバフォルダやハードディスクの操作が出来ない)。プロビジョニングタイプがUnknownとなることと関係ありそうですが、

    何か解決のヒントは無いでしょうか?記憶域階層を使わない場合は問題ありません。

    以下、storageservice.exe終了時の出力です。

    追加で必要なデータなどあれば取得しますので、ご教示頂ければ幸いです。

    ---

    - System
    - Provider
    [ Name] .NET Runtime
    - EventID 1026
    [ Qualifiers] 0
    Level 2
    Task 0
    Keywords 0x80000000000000
    - TimeCreated
    [ SystemTime] 2017-03-10T08:56:09.321931200Z
    EventRecordID 5675
    Channel Application
    Computer
    Security
    - EventData
    アプリケーション:storageservice.exe フレームワークのバージョン:v4.0.30319 説明: ハンドルされない例外のため、プロセスが中止されました。例外情報:System.NullReferenceException 場所 Microsoft.WindowsServerSolutions.Storage.wmiClient.MSFTStoragePoolClass.HasThinProvisionedVirtualDisk(Microsoft.Management.Infrastructure.CimInstance) 場所 Microsoft.WindowsServerSolutions.Storage.wmiClient.MSFTStoragePoolClass.GetSpacesPoolFromCimInstance(Microsoft.Management.Infrastructure.CimInstance, Boolean) 場所 Microsoft.WindowsServerSolutions.Storage.wmiClient.MSFTStoragePoolClass.EnumerateSpacesPools() 場所 Microsoft.WindowsServerSolutions.Storage.SpacesHelper+<>c__DisplayClass21_0.<InitializeSpacesPoolList>b__0() 場所 Microsoft.WindowsServerSolutions.Storage.SpacesHelper+<>c__DisplayClass55_0.<CallWithCatch>b__0() 場所 Microsoft.WindowsServerSolutions.Storage.SpacesHelper.CallWithCatch[[System.Int32, mscorlib, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089]](System.Func`1<Int32>, System.String, Int32) 場所 Microsoft.WindowsServerSolutions.Storage.SpacesHelper+<>c__DisplayClass19_0.<Advise>b__0() 場所 Microsoft.WindowsServerSolutions.Storage.SpacesHelper+<>c__DisplayClass55_0.<CallWithCatch>b__0() 場所 Microsoft.WindowsServerSolutions.Storage.SpacesHelper.CallWithCatch[[System.Int32, mscorlib, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089]](System.Func`1<Int32>, System.String, Int32) 場所 Microsoft.WindowsServerSolutions.Storage.StorageProviderCore.InitializeProvider() 場所 Microsoft.WindowsServerSolutions.Storage.StorageProviderLibrary.InitializeStorageProviderThread() 場所 System.Threading.ExecutionContext.RunInternal(System.Threading.ExecutionContext, System.Threading.ContextCallback, System.Object, Boolean) 場所 System.Threading.ExecutionContext.Run(System.Threading.ExecutionContext, System.Threading.ContextCallback, System.Object, Boolean) 場所 System.Threading.ExecutionContext.Run(System.Threading.ExecutionContext, System.Threading.ContextCallback, System.Object) 場所 System.Threading.ThreadHelper.ThreadStart()

    2017年3月10日 11:35

回答

  •  お世話になっております。横から失礼致します。

    この件は記憶域スペース側のバグで、.Net Framework側の問題ではありませんので、.Net Frameworkの再インストールは実施する必要はないかと思います。私の環境でも再現致しました。

    原因は、記憶域階層を使って構築した仮想ディスクにおいて、正しいプロパティ値が認識出来ないことにあるようです。Windows Server Essentials Storage Service がディスクのプロパティ値をチェックしており、不整合があるためにサービスが停止してしまうようです。

    以下の参考リンク先をご覧いただくと、2月の時点でMSのエンジニアにもエスカレーションされていてMS側もバグと認識をしている状況のようですので、修正が行われるのをお待ち頂く必要があります。

    参考:Windows Server 2016 RTM -Storage Pool Virtual Disk Tiers Mirrored using Powershell results in Layout: Empty and Provisioning: Unknown



    Masahiko Sada
    Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management http://satsumahomeserver.com

    • 回答としてマーク lazy888 2017年3月12日 8:32
    2017年3月12日 5:37
  •  こんばんは。ご丁寧にありがとうございます!

    記憶域階層で作成された仮想ディスクに、サーバーフォルダーを移動させたいということでしょうか?
    ダッシュボードを介さないサーバーフォルダーの移動はアクセス権限等で不整合が生じる場合があるのであまりお勧めできません。できるならば、バグ修正後に実施されるのがよろしいかと思います。


    Masahiko Sada
    Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management http://satsumahomeserver.com

    2017年3月12日 9:51

すべての返信

  • はじめまして。

    エラー内容 (Source:.NET Runtime、EventID 1026) を見る限りですが、.Net Framework に不具合があるかもしれません。 以下にも同じような内容(英語)が投稿されています。

    event 1026 .net runtime error
    https://social.technet.microsoft.com/Forums/windowsserver/en-US/08775129-4950-445b-9c1d-6b9dc2eb7e12/event-1026-net-runtime-error?forum=winservergen

    考えられる対処として、上記のサイトに記載されているように .NET Framework Setup Verification Tool User's Guide を参考にに状態を確認するか .NET Framework を再インストールする、といったことが考えられます。なお、.NET Framework(機能) をいったんアンインストールする場合、以下が参考になります。

    https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc732257(v=ws.11).aspx#BKMK_add

    2017年3月11日 17:13
  •  お世話になっております。横から失礼致します。

    この件は記憶域スペース側のバグで、.Net Framework側の問題ではありませんので、.Net Frameworkの再インストールは実施する必要はないかと思います。私の環境でも再現致しました。

    原因は、記憶域階層を使って構築した仮想ディスクにおいて、正しいプロパティ値が認識出来ないことにあるようです。Windows Server Essentials Storage Service がディスクのプロパティ値をチェックしており、不整合があるためにサービスが停止してしまうようです。

    以下の参考リンク先をご覧いただくと、2月の時点でMSのエンジニアにもエスカレーションされていてMS側もバグと認識をしている状況のようですので、修正が行われるのをお待ち頂く必要があります。

    参考:Windows Server 2016 RTM -Storage Pool Virtual Disk Tiers Mirrored using Powershell results in Layout: Empty and Provisioning: Unknown



    Masahiko Sada
    Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management http://satsumahomeserver.com

    • 回答としてマーク lazy888 2017年3月12日 8:32
    2017年3月12日 5:37
  • どうもありがとうございました。WHS2011時代から、薩摩さんのサイトにはお世話になっております

    記憶域階層を使おうとしているのも薩摩さんのサイトで書かれていたのを見たからですが、やり方がわからず、このフォーラムの別記事でやっと分かったので試してみるとこのバグに当たった次第です

    バグ修正を待つことにしますが、ダッシュボードを使わずにサーバフォルダの移動をするどうすれば良かったでしょうか?最悪シンボリックリンクでも張っておきますが。。。

    2017年3月12日 8:46
  •  こんばんは。ご丁寧にありがとうございます!

    記憶域階層で作成された仮想ディスクに、サーバーフォルダーを移動させたいということでしょうか?
    ダッシュボードを介さないサーバーフォルダーの移動はアクセス権限等で不整合が生じる場合があるのであまりお勧めできません。できるならば、バグ修正後に実施されるのがよろしいかと思います。


    Masahiko Sada
    Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management http://satsumahomeserver.com

    2017年3月12日 9:51
  • ありがとうございます。了解です。

    しかし、低レベルのバグですね。普通にテストすれば分からない筈が無いと思うのですが。

    2016への全面移行は少し待ったほうが良いのかもしれませんね。

    2017年3月13日 14:59
  • Masahiko Sada さん。

    当方の回答について、ご指摘いただきありがとうございました。.NET Framework ではなく、記憶域スペース側のバグであることに気づくことができませんでした。

    上記に記載いただいた情報、私も参考にさせていただきます。

    2017年3月13日 15:40