none
[WHS2011]サーバーの古いバックアップを消す方法

    質問

  • お世話になります。

    サーバーバックアップの古い日付のものを削除すすにはどうしたら、よいのでしょうか?
    これまでは、毎回バックアップを無効にして、再度バックアップをカスタマイズしてバックアップ用
    ディスクをフォーマットし直してる、状態です。

    よろしく、お願いします。

    2012年1月11日 9:00

回答

  • -bakuupTargetオプションで指定する先の共有フォルダを変えて2つの場所にそれぞれ1週置きにバックアップすれば、2週間分のバックアップを交互に取ることは可能ですがそれぞれが完全バックアップになりますので、最初の完全バックアップとそれに対する増分バックアップの2つの合計サイズに比べると容量的には大きくなります。wbadminコマンドとタスクスケジューラーのトリガーを工夫して、自身でサーバーバックアップの対象や周期をカスタマイズすれば良いでしょう。 

    クライアントバックアップは、毎日バックアップを取りますがその保存条件を指定することが出来ます。以下はWHS V1のヘルプからの引用ですが、考え方はWHS2011でも同じです。

    すべてのホーム コンピュータのバックアップが毎日取得され、ホーム サーバーに自動的に蓄積されます。これらのバックアップを管理しやすくするため、Windows® Home Server には自動バックアップ管理機能が用意されています。

    自動バックアップ管理を使用して、すべてのホーム コンピュータについて保存するバックアップの数を設定することができます。保存するバックアップの数を設定するには、月の最初に取得したバックアップを何か月間保存しておくか、週の最初に取得したバックアップを何週間保存しておくか、1 日の最初に取得したバックアップを何日間保存しておくかを指定します。

    メモ
     

    ホーム コンピュータのバックアップを停止した場合でも、そのホーム コンピュータのバックアップには、自動バックアップ管理の設定が引き続き適用されます。たとえば、自動バックアップ管理が 3 日間、3 週間、3 か月間に設定されているとします。あるホーム コンピュータのバックアップを停止した場合、このコンピュータの過去 3 日分の日次バックアップ、過去 3 週間分の週次バックアップ、および過去 3 か月分の月次バックアップが保存され続けます。


    • 回答としてマーク coxlive 2012年1月13日 22:47
    2012年1月13日 14:31
    モデレータ

すべての返信

  • 私も試したことがないので、間違っていたらすみません。

    wbadmin delete systemstatebackupコマンドがあるので、それを使えばいいと思います。

    念のためWebでも調べてみましたが、Windows Server2008,およびR2の「Windows Serverバックアップ」削除方法が書かれたブログ記事がありました。

    http://blogs.technet.com/b/filecab/archive/2009/06/22/backup-version-and-space-management-in-windows-server-backup.aspx

    記事の中にHow to Delete System State Backupsという項目がありますに、上記wbadminコマンドについて書かれています。

    wbadminコマンドの詳しい内容は下記URLを見てください。

    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc754015%28WS.10%29.aspx

     

    2012年1月11日 16:14
  •  

    古い日付のバックアップをどうして削除されたいのでしょうか?バックアップ先のHDD容量が小さいために、差分バックアップを積み上げたくないのでしょうか?

     

    Windows Home Server 2011 のサーバーバックアップは、増分バックアップとなります。増分ですので、変更があった差分だけをバックアップしていきます。増分バックアップが嫌で、毎回フルバックアップを作成していきたいということであれば、古いバックアップを削除してからバックアップといった面倒な手順ではなく、最初から wbadmin に -backupTargetオプションで、保存先をネットワーク上の共有フォルダに指定して実行するほうがシンプルでしょう。タスクスケジューラーを使えば、定期的に自動でwbadminコマンドを実行することも出来ます。

    http://satsumahan.blog40.fc2.com/blog-entry-717.html

     


    2012年1月12日 15:42
    モデレータ
  • 返信ありがとうございます。

    いただいた情報から、いろいろ試行してみたいと思います。

    2012年1月13日 1:45
  • 返信ありがとうございます。

    古いバックアップを消したい理由は、以下からです。

    WHSは2TBx2で構成し、2TBx1はサーバーバックアップ用です。
    クライアントバックアップはPCx5で各500GB(実質使用容量は50%)

    クライアントバックアップが毎日とられ、サーバーバックアップも毎日で
    1週間もするとサーバーバックアップの2TB容量が数十GBと少なくなります。
    で、現在はサーバーバックアップを無効にして、再定義を繰り返しています。

    本来、やりたいことはクライアントバックアップを週1回とり、2週ぶんのみとっておく
    サーバーバックアップも同様で週1回とり、2週ぶんのみとっておくことなんです。

    理由はHDD容量と何回かのりストア経験から1週前のバックアップで事足りているからです。

    現状ではWindows Updateが頻繁なため、毎日の差分バックアップで
    僅かな差分の蓄積でHDD容量圧迫せている状態を回避したいと思っています。

    教えていただいた、wbadmin に -vssFull オプションで週1回サーバーフルバックアップと
    古いフルバックアップを消していけば、出来そうです。ありがとうございました。

    ダッシュボード上のサーバーバックアップの定義との関係はどうなるのでしょうか?


    スレッドを分けたほうがいいのかもしてませんが…
    クライアントバックアップの週1回にする方法がわかれば、教えてください。

    よろしく、お願いいたします。

    2012年1月13日 2:10
  • すみません、-vssfullオプションの振る舞いについて勘違いしていたので、訂正させてください。

    ご要望のように差分ファイルによるディスク容量圧迫を回避したいのであれば、-backupTargetオプションで、保存先をネットワーク上の共有フォルダWHS2011の共有フォルダで構いません)に指定すれば、毎回上書きされますのでディスク容量を圧迫せず、また一度過去のバックアップファイルを削除するという手間も防げるはずです。

    wbadminはダッシュボード上のサーバーバックアップとは別になります。ダッシュボード上のサーバーバックアップは無効にすればよいでしょう。アラートが出ますが、それも無視する設定をすれば表示されなくなります。

    クライアントバックアップの周期を変更することは出来ません。但しバックアップの保存世代はダッシュボード>[追加のクライアントバックアップタスク]から日次バックアップ、週次バックアップ、月次バックアップの単位で指定できます。これによって多少はファイルサイズを節約できるはずです。

    2012年1月13日 3:45
    モデレータ
  • それでは、保存先を2箇所にして1週おきに変えれば、2週ぶんとっておけるという理解で
    合ってますでしょうか?

    クライアントバックアップは保存世代の日次バックアップ、週次バックアップ、月次バックアップの値の関係がどうも理解できません。バックアップは日次バックアップのみなので、
    週次バックアップ、月次バックアップの値がなにを表現してるのでしょうか?

    仮りに値を全て最小値の"1"にした場合はどう動くのでしょうか?

    あまり、良い方法とは思えないのですが、可能であればクライアントのWHSへの接続を
    曜日限定すれば週次バックアップをとれそうでうが…

    2012年1月13日 6:22
  • -bakuupTargetオプションで指定する先の共有フォルダを変えて2つの場所にそれぞれ1週置きにバックアップすれば、2週間分のバックアップを交互に取ることは可能ですがそれぞれが完全バックアップになりますので、最初の完全バックアップとそれに対する増分バックアップの2つの合計サイズに比べると容量的には大きくなります。wbadminコマンドとタスクスケジューラーのトリガーを工夫して、自身でサーバーバックアップの対象や周期をカスタマイズすれば良いでしょう。 

    クライアントバックアップは、毎日バックアップを取りますがその保存条件を指定することが出来ます。以下はWHS V1のヘルプからの引用ですが、考え方はWHS2011でも同じです。

    すべてのホーム コンピュータのバックアップが毎日取得され、ホーム サーバーに自動的に蓄積されます。これらのバックアップを管理しやすくするため、Windows® Home Server には自動バックアップ管理機能が用意されています。

    自動バックアップ管理を使用して、すべてのホーム コンピュータについて保存するバックアップの数を設定することができます。保存するバックアップの数を設定するには、月の最初に取得したバックアップを何か月間保存しておくか、週の最初に取得したバックアップを何週間保存しておくか、1 日の最初に取得したバックアップを何日間保存しておくかを指定します。

    メモ
     

    ホーム コンピュータのバックアップを停止した場合でも、そのホーム コンピュータのバックアップには、自動バックアップ管理の設定が引き続き適用されます。たとえば、自動バックアップ管理が 3 日間、3 週間、3 か月間に設定されているとします。あるホーム コンピュータのバックアップを停止した場合、このコンピュータの過去 3 日分の日次バックアップ、過去 3 週間分の週次バックアップ、および過去 3 か月分の月次バックアップが保存され続けます。


    • 回答としてマーク coxlive 2012年1月13日 22:47
    2012年1月13日 14:31
    モデレータ
  • 良くわかりました。
    なんとかやってみます。

    いつも、ありがとうございます。

    2012年1月13日 22:49
  • 横からすみません。Jolge です。

    私も古い日付のバックアップを削除したいと思ってこのスレッドを発見したのですが・・・。

    ださっち様のご指摘の通り、バックアップ先の HDD 容量が小さいために、差分バックアップを積み上げたくない(古いデータを削除して運用していきたい)のです。

    当方の環境では、1TBの内蔵 HDD をシステム+データとして使い、USB 外付けの HDD ( 1TB ) をバックアップ用として使っています。

    ・・・このたび、「バックアップ先のデータ領域が少なくなりました」というアラートが出まして・・・しかし、新たな HDD を導入する予算を立てられず・・・できれば、古い日付のデータを削除したいのです。

    ちなみに、バックアップの設定はデフォルトのままです。2台のクライアント PC ( Win7 Pro, WinXP Home )をぶらさげてます。で、クライアント PC のバックアップは日次のままで運用したいのでこのままでいいと思うのですが・・・。

    それと、申し訳ありません、ださっち様のページ( http://satsumahan.blog40.fc2.com/blog-entry-717.html )を拝読しようとしたのですが、私の使用しているモニタ解像度( 1024 x 768 )の影響?で wbadmin.exe のパラメータ表が途中で切れてしまって見えませんでした。恥ずかしながら英語はさっぱりで、TechNet ライブラリの情報が読めません・・・。

    ところで、長期間の運用をすれば、差分とはいえ、当然、バックアップのデータが増えていきますよね? 2TB を超えそうになったら、WHS2011 はどういう動作をするのでしょうか? 理解不足で申し訳ありませんが、回答をよろしくお願いいたします・・・。

    (新たなスレッドを立てたほうが良い場合はそのように致しますのでご指摘ください)

     

    2012年1月20日 11:45
  • 私のブログの記事が途中で切れているようで、大変申し訳ございません。

    wbadminのパラメーターは、コマンドプロンプトから wbadmin start backup /help を実行することで表示させることが出来ます。
    (Windows 7 でも同じ内容が見られます)

    差分バックアップを重ねていった結果バックアップが2TBを超える場合は私も未検証ですが、おそらくWindows Server バックアップは2TBまでが最大ですので、2TBを超える場合は古い差分情報から随時削除されていくことになるかと思います。1回のバックアップ容量が2TBを超える場合はエラーとなります。 

    • 回答の候補に設定 Jolge 2012年1月21日 3:02
    2012年1月21日 0:21
    モデレータ
  • ださっち様、回答有り難うございます。

    Win7 でも見られるんですね、気づきませんでした。ありがとうございます、これから調べてやってみようと思います。

    それと、2TB を超えそうになったら、やはり古い差分情報から削除されていくんですね。うーん、できればバックアップ先のディスク容量を計算して、容量いっぱいになりそうになったら古い差分情報を削除して行って欲しいところですけどね。・・・あぁ、でもそのためにはバックアップ先のディスク容量をシステムディスク容量より多くしないといけないですかね。

    ともかく、ありがとうございました。また何か、自己解決できない問題がありましたら質問しますのでよろしくお願い致します。

    2012年1月21日 3:02