none
[共有]タブ・[セキュリティ]タブの違いについて RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    環境は、Microsoft Windows Server2003 Standard Edition Service Pack 2です。

    フォルダのプロパティで表示される[共有]・[セキュリティ]タブについて違いを教えてください。

    ・『[共有]タブにある[アクセス許可]ボタンで表示される画面での設定』

    ・『[セキュリティ]タブにある[詳細設定]ボタンで表示される画面での設定』

    どちらで設定しても、効果はあるのでしょうか?

    2011年12月9日 8:12

回答

  • どちらも当然効果はあります。

    共有タブで設定するアクセス許可は、ネットワーク経由で共有フォルダにアクセスする場合に適用されます。
    セキュリティタブで設定する内容は、ネットワーク経由のアクセスだけではなく、サーバーにローカルログオンした場合にも適用されます。

    両方を設定して、ネットワークからアクセスした場合には、よりアクセス権の厳しいほうが適用されます。
    例えば、共有タブでアクセスを許可されたユーザーも、セキュリティタブで許可されていなければ、ネットワーク経由のアクセスはできません。

    設定方法はいろいろあると思いますが、両方を設定すると非常に分かりにくい結果にもなりかねますので、共有タブではEveryoneをフルコントロールで許可して、セキュリティタブでアクセスを制御するという方法もいいかもしれません。
    • 回答としてマーク てろめあ 2011年12月16日 4:33
    2011年12月9日 8:55

すべての返信

  • どちらも当然効果はあります。

    共有タブで設定するアクセス許可は、ネットワーク経由で共有フォルダにアクセスする場合に適用されます。
    セキュリティタブで設定する内容は、ネットワーク経由のアクセスだけではなく、サーバーにローカルログオンした場合にも適用されます。

    両方を設定して、ネットワークからアクセスした場合には、よりアクセス権の厳しいほうが適用されます。
    例えば、共有タブでアクセスを許可されたユーザーも、セキュリティタブで許可されていなければ、ネットワーク経由のアクセスはできません。

    設定方法はいろいろあると思いますが、両方を設定すると非常に分かりにくい結果にもなりかねますので、共有タブではEveryoneをフルコントロールで許可して、セキュリティタブでアクセスを制御するという方法もいいかもしれません。
    • 回答としてマーク てろめあ 2011年12月16日 4:33
    2011年12月9日 8:55
  • ご回答ありがとうございます。

    >設定方法はいろいろあると思いますが、両方を設定すると非常に分かりにくい結果にもなりかねますので、共有タブではEveryoneをフルコントロールで許可して、セキュリティタブでアクセスを制御するという方法もいいかもしれません。

    いままでもこのように設定してきていたのですが、違いについて明確に知らなかったため投稿させていただきました。

    ありがとうございました。

    2011年12月16日 4:35