none
Windows ライセンスについて RRS feed

  • 質問

  • Windows10 Pro のパソコンにデータベースソフト(SQL、Oracle等)をインストールを行い、データベースサーバーとして利用を行い、他のWindows 10 Proパソコンからデータベースへアクセスする運用はライセンス違反でしょうか。情報収集するとファイル共有やプリンタ共有、IISは違反にならない特例という記事もありました。データベースはやはり違反でしょうか。


    2019年2月1日 8:20

すべての返信

  • 以下の Windows 10 のライセンス条項において記載されている、デバイス接続の許可に関する箇所を見る限り、データベースサーバーとして利用するのはライセンス違反となる解釈になるかと思います。

    ======================
    デバイスの接続。
    お客様は、ライセンスを取得したデバイスでファイル
    サービス、印刷サービス、インターネット
    インフォメーション
    サービス、インターネット接続の共有およびテレフォニー
    サービスを利用することを目的として、ライセンスを取得したデバイスにインストールされた本ソフトウェアに対し、最大
     20 
    台の他のデバイスからの接続を許可することができます。
    ======================

    コミュニティでは正確な回答が難しく、正しいかを保証できないので、正確には公式のライセンス相談窓口問い合わせてされると良いかと思います。
    https://www.microsoft.com/ja-jp/licensing/contact-us.aspx
    • 編集済み LapivyMVP 2019年2月1日 12:02
    2019年2月1日 12:00
  • やはりライセンス違反な気がしますね。ご回答ありがとうございました。
    2019年2月1日 16:03
  • Lapivy さんが示された条項の前に

    『本ソフトウェアをサーバーソフトウェアとして使用することもしくは商業的ホスティング用に使用すること、本ソフトウェアをネットワークを介して複数のユーザーが同時に使用できるようにすること、本ソフトウェアをサーバーにインストールしてユーザーがリモートアクセスできるようにすること、または本ソフトウェアをリモートユーザーのみが使用する目的でデバイスにインストールすること。』

    という規定があって、Lapivy さんが示された条項はその例外扱いということになります。

    したがってデータベース サーバーとしてリモートアクセスを受け付けるような利用方法はライセンス条項に違反します。サーバー OS のライセンス料金を節約したいのであれば、Linux 上で構築する(SQL Server on Linux もありますので)ことになるでしょう。


    Hebikuzure aka Murachi Akira

    2019年2月2日 10:58