none
ExchangeServer2010にてイベントログーシステムにSchannel36887エラーが大量に発生 RRS feed

  • 質問

  • 現在ExchangeServer構築中ですが、CAサービスをドメインコントローラーに追加し、Exchange証明書の署名をCAから受け取らせています。

    ExchangeServerのイベントログに

    ソース:Schannel

    イベントID:36887

    エラー内容:リモートエンドポイントから致命的な警告を受け取りました。TLSプロトコルで定義されているこの致命的な警告のコードは46です。

    上記のエラーが1秒間にいくつも出ている状況です。

    警告コード46は証明書の処理に問題が発生して、証明書を受理できないというものだという情報を得ることはできましたが、

    証明書の設定自体が間違いなのでしょうか。

    どの設定を確認するべきかがわかりません。

    具体的に確認するべき点などありましたら教えてください。

    宜しくお願い致します。





    2016年11月7日 7:50