none
Exchange2007ジャーナル転送 RRS feed

  • 質問

  • 初めて投稿させて頂きます。

    ExchangeServer2007のジャーナル機能について教えてください。

    標準ジャーナル機能を使ってジャーナルに入ったメールをOutlook
    の「電子メールの仕分け」機能を使って外部のMTAにSMTP転送をかけた時に、ジャーナルでは添付ファイルになっているオリジナルメール部分がリッチテキスト形式になってしまいます。
    Content-Type: application/ms-tnef; name="winmail.dat"

    これを、テキスト形式にする方法はないでしょうか?
    Content-Type: text/plain;

    Outlookの設定は、送信元・ジャーナルユーザ全てテキスト形式、
    組織の「ハブトランスポート」「リモートドメイン」の「メッセージ形式」
    でも、リッチテキストは「使用しない」に設定しています。

    管理シェルから
    Set-RemoteDomain -identuty (オブジェクト名) -ContentType MimeText
    のコマンドを打っても変わりませんでした。

    どうか、ご教授の程よろしくお願いいたします。

    2007年2月28日 12:33

すべての返信

  • Outlook の仕訳けとのことですと、各ユーザー毎に設定させると言うことでしょうか?

    で、あれば Exchange 側の機能には依らないと思いますが・・・

     

    2007年2月28日 16:07
  • 返信ありがとうございます。

    転送設定はメールBOXにOutlookから行ってますが、転送自体はExchangeが送信コネクタを使って行うと思っています。

    転送方法が間違っていますかね?

    2007年3月1日 5:28
  • 何度か質問内容を読み返して見たのですが、認識を確認させて良いですか?

    • 一般のユーザーは、Exchange Server 2007 の管理ツールから[組織の構成]―[ハブ トランスポート]のジャーナルの機能を使ってジャーナルをしている。
    • ジャーナル先のメールボックスは、Outlook から設定した仕訳けルールを実行して、外部に転送している
    • 外部に転送する際に、添付ファイルとなったメールファイルをテキスト形式に変えたい

    と、言う内容かと思います。

    Exchange 2007 のジャーナルですと、ジャーナルをした時点で添付ファイルに格納されます。
    と、なりますとコネクタで変換する時点では添付ファイルが変換される対象には入らないので、
    (添付ファイルまではチェックしない)対応をすることはできないのでは? と考えられます。

    以上、よろしくご参考まで。

    2007年3月2日 7:05