none
Exchangeクラスタ構成でのLCRの利用 RRS feed

  • 質問

  • Ogonzouと申します。

    Exchange2007の新機能のLCR(Local Continuous Replication)について、Exchangeクラスタ環境でも利用できるか情報お持ちの方いらっしゃらないでしょうか?

    例えば、CCR(Cluster Continuous Replication)ではないExchang2007の3ノードクラスタ(Active/Active/Passive)を構築した際に、ストレージグループのLCR設定は可能なのでしょうか?

    現時点では、CCRは2ノードクラスタまでしか対応できていないようなので、メールボックスサーバーが複数台ある環境では、サーバー台数削減目的には、利用できないかなと考えております。

    以上、よろしくお願いします。

    2006年8月22日 12:41

回答

  • Exchange Server の製品SEをしております、五十嵐と申します。

    現在の仕様では、LCRは非クラスタ構成のマシンのみで実装可能となっております。

    ご質問いただいているクラスタ構成 (Exchange2007からはSingle Copy Cluster などと呼んでおりますが)やCCRと組み合わせて使用することはできません。また、LCRはネットワークドライブや別サーバーの共有フォルダに対して行うこともできません。あくまでも容易な設定でLogのコピーを持つことができるといった機能です。

    ですがデメリットばかりではなく、SCC(Single Copy Cluster)やCCRがメールボックスサーバーの役割上でのみ実行可能なのに対して、LCRはクライアントアクセス、ハブトランスポートの役割が同居しているマシン上でも設定可能です。

    お答えになったでしょうか?

    2006年8月22日 13:46

すべての返信

  • Exchange Server の製品SEをしております、五十嵐と申します。

    現在の仕様では、LCRは非クラスタ構成のマシンのみで実装可能となっております。

    ご質問いただいているクラスタ構成 (Exchange2007からはSingle Copy Cluster などと呼んでおりますが)やCCRと組み合わせて使用することはできません。また、LCRはネットワークドライブや別サーバーの共有フォルダに対して行うこともできません。あくまでも容易な設定でLogのコピーを持つことができるといった機能です。

    ですがデメリットばかりではなく、SCC(Single Copy Cluster)やCCRがメールボックスサーバーの役割上でのみ実行可能なのに対して、LCRはクライアントアクセス、ハブトランスポートの役割が同居しているマシン上でも設定可能です。

    お答えになったでしょうか?

    2006年8月22日 13:46
  • 五十嵐様 御回答ありがとうございます。

    Ogonzouです。

    LCRの御説明ありがとうございます。理解できました。

    新機能であるCCR・LCRと、SCRが組み合わせられれば、柔軟な構成が組めると思い

    いろいろ考えておりました。

    以上、ありがとうございました。

     

    2006年8月23日 1:57
  • Ogonzou さん、

     

    こんにちは!

    フォーラム オペレーターの服部 清次です。

    今回、弊社の五十嵐 淳の回答が役に立ったようですので、こちらの情報を他の方々に共有していただくためにも、私の方で回答チェックを付けさせていただきました。

     

    また何か質問などがありましたら、ぜひ TechNet Forum に投稿してください。

    これからも、よろしくお願いします。

    それでは、また!

     

    _____________________________________________

    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレータ 服部 清次

    2008年10月23日 4:35