none
2003で運用しているADに2008R2を参加させたときのクライアントからのログオンについて RRS feed

  • 質問

  • クライアントはXP-SP3で、ADには所属させずにWINDOWSにのみログオンした場合

    マイネットワークから2003サーバーの共有フォルダを使用する場合はAD上にこのクライアントと同じユーザーを登録している場合で且つ、WINDOWSのパスワードとADのパスワードが同じ場合はログイン画面がでず、そのまま共有フォルダを使用することができています

    今回このADに2008R2のサーバーを追加したのですが、マイネットワークからでは、GUESTユーザーでログオンしてしまい、当然意図した共有のアクセス権がなくなってしまいます

    2008R2サーバーへ明示的にADのドメイン付きのユーザーでログオンした場合は当然使用できます

    また、ネットワークログオンの設定で、指定のサーバー名をドメイン付きのユーザーでログオンする設定にすれば使用できるのですが、この設定なしでそのままログオンすることはできないものでしょうか

    結果的にはWINDOWS-XPへのログオンユーザーとパスワードにてADに所属している2008R2サーバーを使用したいということです、かなりの閉塞したネットワークのためセキュリティ面はある程度軽くしてもよいと考えていますが、GUESTユーザーを有効にするつもりはありません

    • 移動 三沢健二Moderator 2010年5月10日 5:14 AD カテゴリが適切と判断したため (移動元:Windows Server 2008 全般)
    2010年4月29日 6:39

回答

  • 自己レスですが、結果的にXPのクライアント側で、ネットワークパスワードを管理するという方法で逃げました
    • 回答としてマーク salat1019 2010年9月10日 7:38
    2010年9月10日 7:35