none
WSUS新規インストールをした際に、IISの最大同時接続数が0になる RRS feed

  • 質問

  • 長々となりますが、ことの発端を初めに書きます。

     

    Windows Server 2016にWSUSを新規インストール行いました。

    インストール時、パスの指定だけ、D:\とし、それ以外はデフォルトのままインストールを行いました。

    インストールが完了し、「Windows Server Update Services」アイコンをクリックし、初期セットアップウィザードを立ち上げました。

    WSUS Contentsフォルダの指定をし、次へを押すと

    「致命的なエラー:WSUSサービスを開始および構成できませんでした。」という文言が出てしまい、インストールウイザードを完了することができません。

    errorポップアップから、ログファイルをたどり、中身を見てみると

    HTTPエラー503が出ておりました。

    初めは、プライベートメモリを4GB,8GB辺りにしていないからかと思いましたが、変更しても、errorは出続けます。

    そこで、IISの設定変更履歴を見てみると、初WSUSウィザードerror時に、IISの同時接続数が0に変わったのを視認しました。

    同時接続数をデフォルト値へ戻してあげると、WSUSウィザードはエラーを起こさずにインストールを無事に完了することができました。

     

    さて、ここから質問なのですが、なぜIISの同時接続数がデフォルト値を無視し、0へなったのか分かる方はいらっしゃいますでしょうか。

    2019年2月28日 9:20