none
KB890830 の適用後の問題 RRS feed

  • 質問

  • Windows Server 2003 x64 で Windows\temp フォルダーが空の状態で KB890830(悪意のあるソフトウェアの削除ツール) を適用すると適用後 Windows\temp フォルダーが削除されます。適用前にこのフォルダーに何かファイルが存在している場合は削除されません。サービスとして実行中のあるアプリケーションが、このフォルダーを一時フォルダーとして使用しているのでエラーが発生します。temp フォルダーを手作業で作成すればエラーを回避できますが、Windows Update の適用でフォルダーが削除されるのは問題だと思います。他の OS では試していませんが再現する可能性があると思います。
    2010年11月16日 8:04