none
BITSの仕様について RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。いつも参考にさせて頂いております。

    現在、稼動しているWSUSサーバを、仮想OS上に移行する予定があります。

    【環境】

    現行 :Windows Server 2003 Standard Edition SP2

    移行後:Windows Server 2008 R2

    【確認事項】

    Windows Server 2008 R2では、BITSのバージョンが4.0になるものと認識しており、バージョン差異による以下の点が気になっています。

    ご存知でしたら、お知らせ頂ければと存じます。

    (1)Windows Server 2008 R2のOSでは、BITSのバージョンは4.0がデフォルトである。

    (2)WSUSクライアントへパッチを配信するためには、BITSのバージョンはサーバ側とクライアント側で一致する必要がある。(サーバ側がBITS 4.0である場合は、クライアント側も4.0である必要があるとの認識)

    (3)WSUSサーバがWindows Server 2008 R2 + WSUS 3.0 SP2 + BITS 4.0の組み合わせの場合

    ・WSUSクライアント(Windows Server 2008 R2)へはパッチ配信可能

    ・WSUSクライアント(Windows Server 2003 SP2)へはパッチ配信不可能

    である。

    (4)WSUSサーバがWindows Server 2008 R2 + WSUS 3.0 SP2 + BITS 2.5の組み合わせの場合

    ・WSUSクライアント(Windows Server 2008 R2)へはパッチ配信不可能

    ・WSUSクライアント(Windows Server 2003 SP2)へはパッチ配信可能

    である。

     

    恐縮ですが、ご回答の程、よろしくお願い致します。

    2011年2月3日 9:22

回答

  • TETSU1123 さん、こんにちは
    フォーラム オペレーターの星 睦美です。

    私のほうで調べてみましたが、Windows Server Update Services 3.0 SP2 リリース ノートにインストール可能なクライアントOS として記載されている以下のOS で構成する際に、特にBITS (Background Intelligent Transfer Service) のバージョンの違いによるクライアントの組合せに制限はないようです。(BITS 2.0 以降のバージョンであるクライアントOS がインストール要件となっています。)

    Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008 SP1 以降のバージョン、Windows Server 2003 SP2 以降のバージョン、Windows Small Business Server 2003、2005、または 2008、Windows Vista、Windows XP Professional RTM、SP1、SP2、またはそれ以降のバージョン、または Windows 7 クライアント

    BITS に関しては、TechNet ライブラリのWindows Update Services 3.0 SP2 「Appendix E: Configuring BITS 2.0 and 3.0 for Download Performance 」 に記載されているようにグループポリシーでBITS の設定で帯域制限を行いたい場合にはバージョンが関係します。

    (参考情報)
    ・Appendix E: Configuring BITS 2.0 and 3.0 for Download Performance:
    http://technet.microsoft.com/en-us/library/dd939927(WS.10).aspx

    こちらの情報がお役にたちましたら幸いです。


    日本マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 星 睦美
    2011年2月7日 6:40

すべての返信

  • TETSU1123 さん、こんにちは
    フォーラム オペレーターの星 睦美です。

    私のほうで調べてみましたが、Windows Server Update Services 3.0 SP2 リリース ノートにインストール可能なクライアントOS として記載されている以下のOS で構成する際に、特にBITS (Background Intelligent Transfer Service) のバージョンの違いによるクライアントの組合せに制限はないようです。(BITS 2.0 以降のバージョンであるクライアントOS がインストール要件となっています。)

    Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008 SP1 以降のバージョン、Windows Server 2003 SP2 以降のバージョン、Windows Small Business Server 2003、2005、または 2008、Windows Vista、Windows XP Professional RTM、SP1、SP2、またはそれ以降のバージョン、または Windows 7 クライアント

    BITS に関しては、TechNet ライブラリのWindows Update Services 3.0 SP2 「Appendix E: Configuring BITS 2.0 and 3.0 for Download Performance 」 に記載されているようにグループポリシーでBITS の設定で帯域制限を行いたい場合にはバージョンが関係します。

    (参考情報)
    ・Appendix E: Configuring BITS 2.0 and 3.0 for Download Performance:
    http://technet.microsoft.com/en-us/library/dd939927(WS.10).aspx

    こちらの情報がお役にたちましたら幸いです。


    日本マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 星 睦美
    2011年2月7日 6:40
  • こんにちは、フォーラムオペレーターの三沢健二です。

    BITS の組み合わせに関しての情報ではなかったかもしれませんが、弊社 星 の案内した情報が参考になられたのではないかと思いましたので、勝手ながら [回答としてマーク] を付けさせていただきました。

    もし気になるようであれば、仮想環境などで実際に動作を確認いただければと思います。


    それでは、今後とも TechNet Forum をよろしくお願いします。

    ______________________________________
    日本マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 三沢健二

    2011年3月1日 2:34
    モデレータ
  • 返信が遅くなり、申し訳ございませんでした。

    こちらの件、ご回答ありがとうございました。

    再度、私の方でも確認してみましたが、BITSのバージョン差異による制限は特に無いようです。

    今後とも、よろしくお願い致します。

    2011年3月8日 1:00