none
Window Server 2012 サーバを再起動したら、「オプションの選択画面」で止まってしまう。 RRS feed

  • 質問

  • 法廷電源の対応にサーバを落としに来たら、異常な遅さだったので、再起動しました。

    何度か再起動を繰り返して、「オプションの選択」(青い画面)まではきたのですが、そのあとが進みません。

    「自動修復」も「セーフモード」も「前回正常起動時の構成(詳細)」を指示しても、上記の画面に戻ってきてしまいます。

    「コマンドプロンプト」を起動して、「dir」などで、ファイル一覧はみられるので、ディスクエラーではないようです。(起動関連のセクターエラーの可能性はありますが・・・・)

    ご指導賜れるとありがたいです。よろしくお願いいたします。<m(__)m>

    --------

    ・機器: EXPRESS5800/GT110e-s

    ・状況: 〇 電源ボタン押下 ⇒ランプが入る

        〇 メーカロゴ ⇒表示される

        〇 BIOS ⇒FWは起動する

        〇 Windowsロゴ(=窓のイメージ) ⇒表示される

        △ システムの自動修復⇒動いてはいるが、実際には起動しない

        △ 「オプション選択画面」で止まってしまう

        ----------

          「オプション選択画面」で以下を選んでも、やはりこの画面にもどっている

           ・続行  ⇒システム自動修復が動くが、この画面に戻る

           ・トラブルシューティング--コマンドプロンプト ⇒dir等は可能

           ・トラブルシューティング--スタートアップ設定--セーフモード ⇒変わらない

           ・トラブルシューティング--スタートアップ設定--前回修正起動時の構成 ⇒変わらない

           ・トラブルシューティング--スタートアップ設定--通常起動 ⇒変わらない

        ----------

    2016年12月4日 3:07

すべての返信

  • 続きです。

    コマンドプロンプトが活きているので、まずはデータを退避すべきと思いました。

    USB接続の外付けHDD(=フォーマット済・Mac/Windows両方対応可能という東芝製)を新規に買い接続すると、運よく認識しました。

    xcopy コマンドで、内部のデータを、外付けHDDに退避中です。

    2016年12月4日 10:02