none
【解決済み】「回答の候補に設定する」の操作について、誤操作への予防・対策の手段を用意して欲しい RRS feed

  • 全般的な情報交換

  • スレッドにコメントをつけようとして、引用ボタンの右隣にある「回答の候補に設定する」ボタンを誤ってクリックしてしまうことがあります。
    誤ってクリックした場合でも解除することは質問者かフォーラムオペレータにしか実行できません。
    従って、「回答の候補」に足りるものとして、共通認識が形成されていない投稿が回答の候補としてマークされ続け、質問者・閲覧者にとって不利益を生じることになります。

    そこで、下記の対応を提案します。(いずれかで結構です)

    1.「回答の候補に設定」ボタンを押した際に、確認メッセージを表示する。(この投稿を回答の候補に設定します。よろしいでしょうか? Yes/No)
    2.回答の候補に設定した人もマークを解除できるようにする。(理由を残せるとなお良い)

    できれば前者を希望し、後者でも事後対処として利用できると思います。
    ご検討の程、よろしくお願いします。


    解決した場合は、参考になった返信に「回答としてマーク」のボタンを利用して、回答に設定しましょう(複数に設定できます)。

    2009年9月12日 10:44

すべての返信

  • この件ですが、2011/07/13 時点で誰でも解除できるようになっているように見受けられます。
    従って、当時問題提起していた誤操作による問題は解消された認識です。

    報告・共有まで。


    質問スレッドで解決した場合は、解決の参考になった投稿に対して「回答としてマーク」のボタンを押すことで、同じ問題に遭遇した別のユーザが役立つ投稿を見つけやすくなります。
    2011年7月18日 0:36