none
2012R2のHyper-Vで動いている2008の認証方法 RRS feed

  • 質問

  • ホストでWindowsServer2012R2standardを動かしており、
    その上にHyper-VでゲストOSとしてWindowsServer2008Standardを動かしています。
    ゲストで動いているのは1台だけです。

    この時、2008のOSライセンスは別途購入する必要があるのでしょうか?
    それとも購入しないで済むのでしょうか?

    もしライセンス不要であった場合、
    2008側でどのような手順で認証手続きを行ったらよいのでしょうか?

    よろしくお願い致します。

    2016年6月24日 0:16

回答

  • ライセンスについての解説は↓を参考にして頂くとして、Standardなら2インスタンスまでOKですので1台だけならライセンス上は別途購入不要でOKです。
    Windows Server 2012 R2 / System Center 2012 R2 ライセンス早わかりガイド

    認証については現在所有しておられるWS2012R2のライセンスが OEM か VL かによって変わってきます。
    OEMの場合は私は経験が無いので上記リンクを見て頂くとして、
    VLの場合はVLSCで発行されているMAKキーを使用すればOKです。
    またサーバーが(物理・仮想合せて)5台以上(KMSホスト1台+KMSクライアント5台だったかな?)ある場合はKMSキーが使用できますので、MicrosoftにKMSキーを発行して頂いた上で(現在は問い合わせないと発行されません。もちろん該当するVL契約があればですが)KMSホストサーバー1台を決めてKMSホストキーでアクティベート、残りのサーバーはKMSクライアントキーを入力すればOKです。KMSキーは下位バージョンも含めてアクティベート可能です。
    もしWin10Enterpriseクライアントを25台以上導入する計画がありましたら、現在KMSにはWindows Server 2012R2 for Win10という種類のKMSキーがありますので、そちらを発行してもらって下さい。



    • 編集済み NismoR34X 2016年6月24日 4:12
    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2016年6月28日 1:38
    • 回答としてマーク 佐伯玲 2016年7月13日 8:14
    2016年6月24日 3:45