none
Windows7 64bitでのCPU100%張付いてしまう RRS feed

  • 質問

  • 現在、以下の状況が発生しております。

    解決策等ございましたらご教示ください。

    【事象】
    特にPC起動時に100%に張り付いたままになる。
    100%になったときにタスクマネージャーでCPUが高いサービスを終了させても100%に張り付いたままになる。
    再起動を行うと事象が改善される。
    この事象は2018年1月(CPUの脆弱性の問題が発生した頃)から発生している。

    【PCスペック】
    機種:HP Probook 450 G3
    メモリ:8GB
    OS:Windows7 pro 64bit(Windows10からのダウングレード版)
    CPU:Intel Core i5-6200Uプロセッサー

    2018年4月13日 2:32

回答

  • masa_chen様

    お世話になっております。モニタリングを実施する前に切り分けでUpnp Device hostというサービスを無効にするとCPU100%を引き起こさなくなりました。なぜ、このサービスがあるPCで立ち上がってしまうかはこれから調べるところですが、一旦、CPU100%を引き起こさない対策は取れたので完了とさせていただきます。

    色々とアドバイスいただいていたにも関わらず、このような形で完了となってしまい、申し訳ございません。

    2018年4月19日 1:00
  • Upnp Device hostに関する専門的な知識(100%こうだと言い切れるもの)は持っておりませんが、もし大規模な環境で導入を検討されている場合は、十分検証を行った上で導入された方がよいかと思います。他のサイトの記事を見ると一般向けでは無効にしてもよいような記載はありますが、無効にした場合の影響を調査して、慎重に導入した方がよいかもしれませんね。すいません、お力になれずに。



    2018年4月19日 1:29

すべての返信

  • 起動直後はWindows Updateやウイルス対策ソフトなど更新確認等で高いCPUをマークすることはままありますが
    具体的にどんなサービスやプロセスがCPUを占有しているのでしょうか。
    サービスを終了させた後、占有しているものは何なのでしょうか。
    CPUが100%だけの情報だけでは色々なケースがあり、具体的な名前を挙げた方が解決法を見つけ安くなると思います。

    2018年4月13日 2:49
    モデレータ
  • ”CPUの脆弱性の問題が発生した頃”というキーワードから、その対策後からとも受け取れます。

    もしパッチ適用後にそういった事象が発生しているのであれば、パッチを削除して切り分けするのも方法ではないでしょうか。

    2018年4月13日 4:27
  • みゃう様

    ご返信ありがとうございます。また、情報が少なく、申し訳ございません。

    現在、複数台で発生しており、発生頻度もまちまちです。CPU占有のサービスも時によって、PCによって変わっています。

    たとえば、タスクマネージャーを開くと、タスクマネージャーのプロセスやドキュメント類の編集ソフトなど色々とあります。サービスを終了させても他のサービスがCPUの使用率が高くなってしまいます。具体的な名前を確認して記載することは可能ですが、時によって変わってしまっています。

    2018年4月13日 5:20
  • masa_chen様

    回答ありがとうございます。最初に記載していなくてすみません。現在、企業での利用なので、WSUSで管理しております。パッチ適用後に該当のパッチをWSUSサーバから削除し、クライアントと同期させて、クライアント側にもパッチが削除された状態にしました。それでも、事象は改善されませんでした。

    同機種で同様に使用しているWindows7 32bitだと事象が発生していないので、Windows7 64bitで何かしらの問題がないかなと思い、質問させていただいております。

    2018年4月13日 5:25
  • あとはリソースモニターなどの標準機能を使用して、何が一番CPUに負荷をかけているかを特定する方法があるかと思います。

    リソースモニターでは平均的なCPU使用率も表示できるため、例えばですけど正常な端末と異常な端末とでデータを採取して比較し、

    怪しいプロセスを特定するなど。

    リソースモニターの資料

    https://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/ee350564?f=255&MSPPError=-2147217396

    他には、ウイルス対策ソフトを削除またはサービス停止状態で起動してみてどうか。

    2018年4月13日 7:09
  • masa_chen様

    ご回答ありがとうございます。リソースモニターでも確認してみます。

    2018年4月17日 2:35
  • モニタリング結果が分かりましたら、教えてください。負荷をかけているプロセスが特定できれば、他の方もコメントしやすいと思います。

    あとは、もし既知の不具合等であれば最新の更新プログラムを適用することで改善されるかもしれないので、余力があれば試してみるのもよいかと思います。


    • 編集済み masa_chen 2018年4月17日 7:49
    2018年4月17日 7:40
  • masa_chen様

    ご丁寧にありがとうございます!結果が分かりましたらまた記載させていただきます。

    また、更新プログラムに関しては最新のものを適応しております。別の切り口で調査していたのですが、Upnp Device hostというサービスが起動することによりPC起動時のCPU高負荷を引き起こしている可能性があるので、無効化して、再発するか確認をしています。(このサービスは停止でスタートアップ手動起動にしてても勝手に立ち上がってきてしまうこともあるのですね。。。)

    いずれにせよわかり次第また記載させていただきます。

    2018年4月18日 5:30
  • masa_chen様

    お世話になっております。モニタリングを実施する前に切り分けでUpnp Device hostというサービスを無効にするとCPU100%を引き起こさなくなりました。なぜ、このサービスがあるPCで立ち上がってしまうかはこれから調べるところですが、一旦、CPU100%を引き起こさない対策は取れたので完了とさせていただきます。

    色々とアドバイスいただいていたにも関わらず、このような形で完了となってしまい、申し訳ございません。

    2018年4月19日 1:00
  • Upnp Device hostに関する専門的な知識(100%こうだと言い切れるもの)は持っておりませんが、もし大規模な環境で導入を検討されている場合は、十分検証を行った上で導入された方がよいかと思います。他のサイトの記事を見ると一般向けでは無効にしてもよいような記載はありますが、無効にした場合の影響を調査して、慎重に導入した方がよいかもしれませんね。すいません、お力になれずに。



    2018年4月19日 1:29
  • masa_chen様

    アドバイスありがとうございます!サービスを調べてみて、現在の環境では必要はなさそうでした。

    無効にした場合の影響調査はしっかりと行い、導入していきます。

    色々とアドバイスありがとうございました。

    2018年4月19日 4:29