none
pagefile.sysファイルが消えた RRS feed

  • 質問

  • Server2008R2のサーバのCドライブが0MBになってしまったため、

    C:\Windows\Logs\CBSのcbspreinst...を削除しました。

    その後Windows Updateが実行されたあと、「Windowsログオン」画面が出るまでに

    40分かかってしまい、無事ログオンできたと思ったら、

    Cが15GBも空きが増え、代わりに、pagefile.sysファイルが消えてしまいました。

    アプリの動作に仮想メモリは特に影響ない、と内部では見られていますが、少々不安です。

    Dが結構余裕があるので、Dに仮想メモリを作ろうかと考えています。

    アプリのDBとしてSQL 2012 SP3がはいっています。

    何か注意すべき点などあればご指摘いただくと幸いです。

    よろしくおねがいします。

    2019年3月4日 2:25

回答

  • 質問のポイントが良く分かりませんが、仮想メモリをCドライブではなくDドライブに作成する様に設定して問題ないか?と言う事なら、特に問題無い認識です。
    注意点としてあげるなら、設定変更時に再起動が必要とかでしょうか。

    pagefile.sysがCドライブから消えた件については、まずはCドライブへの仮想メモリの設定を確認するべきかと思います。
    • 回答としてマーク yepes 2019年3月9日 5:12
    2019年3月4日 3:47

すべての返信

  • 質問のポイントが良く分かりませんが、仮想メモリをCドライブではなくDドライブに作成する様に設定して問題ないか?と言う事なら、特に問題無い認識です。
    注意点としてあげるなら、設定変更時に再起動が必要とかでしょうか。

    pagefile.sysがCドライブから消えた件については、まずはCドライブへの仮想メモリの設定を確認するべきかと思います。
    • 回答としてマーク yepes 2019年3月9日 5:12
    2019年3月4日 3:47
  • Lapivy様

    ありがとうございます。

    Cの仮想メモリのサイズは0になっていました。

    以前は12GB確保してあったのですが。

    次回再起動のタイミングでDに仮想メモリを設定してみようと思います。

    ご協力ありがとうございました。

    2019年3月4日 11:21