none
移動ユーザプロファイルの削除の方法について RRS feed

  • 質問

  • いつもお世話になっております。

    移動ユーザプロファイルを削除するスクリプトお教え頂きたく投稿させて頂きました。

    <環境>

    ・サーバ

    WindowsServer2008R2

    ・クライアント

    Windows7

    ・移動ユーザプロファイル格納先

    WindowsServer2008R2上の共有フォルダ

    C:\ShareFolder\profile

    ------------------------------------------------------------------

    上記環境において、不要となった移動ユーザプロファイルを削除するためのスクリプトを作成しています。

    プロファイルの削除は下記の順行おうとしています。

    ①移動ユーザプロファイルの所有権の取得

    ②移動ユーザプロファイルの圧縮(zip形式)

    ③移動ユーザプロファイルの削除

    ①~③のうち、現在①と③を個々にコマンドで実行しているのですが、③にて実行が出来ずに困っています。

    実行コマンドは下記の通りです。

    ①takeown /F C:\ShareFolder\profile\%UserName% /R

    ③rmdir C:\ShareFolder\profile\%UserName% /Q /S

    上記コマンドを実行すると、①で所有権を取得しているにも関わらず、

    Everywhere.search-msとIndexed Locations.search-msのアクセスが拒否され、削除が出来ずにいます。

    Everywhere.search-msとIndexed Locations.search-msをスクリプトで削除する方法、

    若しくは簡潔に移動ユーザプロファイルを削除するスクリプトで削除する方法がありましたらご教授頂きたく思います。


    • 編集済み o, 2012年11月15日 1:29
    2012年11月15日 0:25

回答

  • 所有権を取得しても、それらのファイルに対するアクセスは許可されません。

    所有権を取得した上で、ファイルに対するアクセス許可を付与する必要があります。③の処理の前に、すべてのファイルに対する書き込みアクセス許可を付与する処理を入れたら動作するようにならないでしょうか。

    • 回答としてマーク o, 2012年11月16日 6:05
    2012年11月15日 16:12

すべての返信

  • 所有権を取得しても、それらのファイルに対するアクセスは許可されません。

    所有権を取得した上で、ファイルに対するアクセス許可を付与する必要があります。③の処理の前に、すべてのファイルに対する書き込みアクセス許可を付与する処理を入れたら動作するようにならないでしょうか。

    • 回答としてマーク o, 2012年11月16日 6:05
    2012年11月15日 16:12
  • たかはしもとのぶ様

    ご返信ありがとうございます。

    助言を基に、アクセス許可の付与を行ったところ③の処理を行うことが出来ました。

    感謝致します。

    2012年11月16日 6:06