none
Hyper-v 仮想OSへの静的メモリ割り当てに伴う、仮想OS内のCドライブ減少について RRS feed

  • 質問

  • Hyper-Vでは、ゲストOSに静的メモリを割り当てることで
    ホストOSのCドライブの容量が減るとの記載をネット情報で確認いたしました。

    しかし、それとは別に、ゲストOSにメモリを割り当てた量と同じだけ
    ゲストOS内のCドライブの容量が減少することを確認いたしました。

    上記の現象は、Hyper-Vの仕様で発生していると考えられますが
    その理由についてネット上で確認できず、原因が分かりません。

    ゲストOSに、静的メモリを割り当てた際に
    その割り当てた量だけ、ゲストOS内のCドライブの容量が
    減少してします理由について、ご教授いただけないでしょうか。

    よろしくお願い致します。
    2015年7月28日 8:56

すべての返信

  • Hyper-Vを標準の設定で使用していると、仮想マシンの保存場所がC:\ProgramData\Microsoft\Windows\Hyper-V
    になっているはずです(手元にサーバーが無いのでWin8.1で確認しました)。

    仮想MCを起動すると割当メモリ容量分だけPageキャッシュされるので仮想HDD容量とは別に

    メモリ容量分のDisk使用が発生します。仮想MCをシャットダウンすると解放されます。

    また、ゲストOS内のDisk使用については多分パフォーマンスオプションの仮想メモリの設定ではないですか?

    なので、仕様といえばそれまでのような…

    私はHyper-Vに関してはHyper-Vの設定を変更してCドライブではない領域に移して運用しております。

    これで説明になりますか?



    • 編集済み Koba33 2015年7月28日 9:54
    2015年7月28日 9:45
  • >Hyper-Vを標準の設定で使用していると、仮想マシンの保存場所がC:\ProgramData\Microsoft\Windows\Hyper-V
    >になっているはずです(手元にサーバーが無いのでWin8.1で確認しました)。
    >仮想MCを起動すると割当メモリ容量分だけPageキャッシュされるので仮想HDD容量とは別に
    >メモリ容量分のDisk使用が発生します。仮想MCをシャットダウンすると解放されます。

    →こちらがホストOSのDisk使用が発生するご説明でよろしいでしょうか?

    >また、ゲストOS内のDisk使用については多分パフォーマンスオプションの仮想メモリの設定ではないですか?
    >なので、仕様といえばそれまでのような…
    >私はHyper-Vに関してはHyper-Vの設定を変更してCドライブではない領域に移して運用しております。
    >これで説明になりますか?

    →こちらがゲストOSのDisk使用が発生するご説明でよろしいでしょうか?

    例えば、、、

    ①10GBのCドライブ容量をもつ、ゲストOSがあります

    ②ゲストOSに、3GBの静的メモリを割り当てます

    ③ゲストOSを起動後、Cドライブを確認すると容量が約3GB減少し、空き容量7GBになります

    この現象に、パフォーマンスオプションの仮想メモリ設定が関係しているのでは

    ということですが、イメージがつきにくいです。詳しく教えていただけると幸いです。

    2015年7月29日 1:42
  • たぶん仮想MC/物理MCという問題ではないかと思います…

    ちなみに「パフォーマンスオプションの仮想メモリの設定」とは仮想MC内の話です。

    10GBの仮想HDDを持つ仮想MCに3GBのメモリを割当て起動した場合、

    設定にもよりますが仮想メモリが3GB設定され仮想MC内のCドライブの「pagefile.sys」の容量が3GBになります。

    pagefile.sysは隠しファイルなので通常は見えません。

    物理MCでも当然ありますので確認してみてください。



    2015年7月29日 4:12
  • フルーチェと申します。

    WindowsOSではパフォーマンスオプションの仮想メモリの設定画面にて[システム管理サイズ]になっていると

    マシンに割り当てたメモリサイズと同じ量の仮想メモリを割り当てるようになっていたと思います。

    ですのでゲストOSに3GBの静的メモリを割り当てるとゲストOSのCドライブが約3GB減少すると思います。

    仮想メモリの量は任意に設定することができ、また仮想メモリを使わない設定を行うこともできます。

    仮想メモリの量を設定すれば設定した容量だけゲストOSのCドライブの容量が減少すると思います。

    2015年7月29日 8:49
  • pagefile.sysによる、Cドライブ減少ということが確認できました。

    的確なご説明、ありがとうございました。

    2015年7月30日 2:32