none
今からWindows 7 Professionalが欲しいのですが・・・ RRS feed

  • 質問

  • こんにちは。マイクロソフトコミュニティから案内された為、こちらに投稿し直します。

    今回、私の会社でWindows 7 Professionalの64bitを新たに3台のPCにインストールしようと思っています。

    インストール先のPCはOEMライセンスでWindows 8のプリインストールがなされたノートPCです。(Windows インストール用のキーはSLPキーが使用されており、購入者側はWindowsインストール用のキーが分らないです)

    しかし、今製品を探すとパッケージ版で55,000円の物しかありませんでした。

    そこで、最安値でWindows 7 Professional 64bitのライセンスが得られる方法はなんでしょうか。

    やはりWindows 10 をボリュームライセンスで購入し、ダウングレード権を使用してダウングレードする方法が一番安くて確実でしょうか。

    経験者、有識者様のお力をお借りしたいと思います。

    よろしくお願いします。

    2016年9月13日 4:07

回答

  • リテール版 (パッケージ版) のフルパッケージ (アップグレード版でない物) をお持ちであれば、そのパッケージに付属のプロダクトキーを使ってインストールし、ライセンス認証することができます。

    PC に付属のプリインストール版用のプロダクトキーでは、ダウングレードした Windows のインストールを進めてライセンス認証することはできません (対象製品が異なるので)。

    プロダクトキー利用の重複が発生するので、インターネット経由の自動認証や電話での自動応答認証ではエラーになる場合がありますが (というか、たいていエラーになります)、オペレーター対応のライセンス認証で「ダウングレード権の行使である」ことを説明すれば、ライセンス認証できます。

    Windows 8 からダウングレードする方法」の「PC をダウングレードする方法」-「3. OEM が PC の BIOS にプロダクト キーを注入していない場合は、以下の手順を実行します。」の所にもその旨の記載があります。


    hebikuzure

    2016年9月14日 6:04

すべての返信

  • DSP版のWindows 7であれば、2万円前後で入手できると思いますが。
    2016年9月13日 6:41
    モデレータ
  • Windows 7 の DSP版は取り扱い業者によっては既に完売している所もあるようで、信頼できる業者から購入しようとすると難航するかもしれません。ネット通販専業のような所で多数在庫ありというのは見かけますが、正規品かどうか確認しにくいので要注意です (不正規品が結構出回っているようです)。

    安全で確実という点では、書かれているようにボリュームライセンスのダウングレード権での入手でしょう。

    まず DSP 版が入手できないか調べて、問題が有りそうならボリュームライセンスを検討されると良いかと思います。


    hebikuzure

    2016年9月13日 6:51
  • 確実性はありませんが、そのOEMの提供元に問い合わせてみてはいかがでしょうか。運が良ければ、Windows7のダウングレード権が含まれているかもしれません。

    Windows 8 からダウングレードする方法
    https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2832566

    「OEM によっては、Windows 7 Professional または Windows Vista Business のプロダクト キーを、必要に応じて BIOS に事前に注入しています



    2016年9月13日 6:53
  • 「OEM のダウングレード権は Windows 8 Pro にのみ適用され、また 2 世代前まで (Windows 7 Professional と Windows Vista Business) へのダウングレードが可能です。」

    なので、質問者の方は「OEMライセンスでWindows 8のプリインストール」と書かれているからそこが正しくない (実際は Windows 8 Pro プリインストール) 限りダウングレード権はありませんね。なので先の返信でもあえて紹介していません。

    矢羽さん

    もしプリインストールが Windows 8 Pro であれば、お手持ちのリテール版またはボリュームライセンス版の Windows 7 Professional をダウングレード権を行使してインストールし利用できます。


    hebikuzure

    2016年9月13日 8:47
  • 回答ありがとうございます。

    DSP版であると、何かのパーツと一緒に買わなければならない規約があったと思っております。

    同時に購入したいパーツはメモリ程度なのですが、動作が保証されたメモリが無いため、少々厳しそうです。

    一意見として参考にさせてもらいます。

    2016年9月14日 1:04
  • OEMの提供元・・・というのはつまり、ノートPCのメーカーのことで合っていますでしょうか。

    メーカーのダウングレード権は確認しましたが、 Windows 7 Professionalの32bitまでしか対応していないようでした。

    紹介頂いたURLを読むと、

    -- 引用--

    該当するバージョンの Windows 用の正規インストール メディアを使用して、Windows 7 Professional または Windows Vista Business をインストールします。BIOS に注入されていたプロダクト キーを使用して、システムは自動的にライセンス認証されます。

    --------

    とありますが、パッケージ版のインストールメディアでよろしいのでしょうか。

    インストール時にプロダクトキーの入力をスキップしても、オンライン認証されるときは自動的にBIOSに搭載されているプロダクトキーを使用してライセンス認証されるという認識で合っていますか。

    2016年9月14日 1:15
  • ノートPCはおっしゃる通り、「Windows 8 Pro プリインストール」です。

    ですので、ダウングレード権はあると思っております。

    リテール版というのは、パッケージ版(FPP)のことだと思っておりますが、使用するプロダクトキーとしてはパッケージ版に付いてきたプロダクトキーを使用しなければならないのでしょうか。(ライセンス違反にならないのであれば、できればノートPCのプロダクトキーを使用したいです)

    ちなみに当方では「ダウングレード権」について「現在OSで認証されているキーと同じ,もしくはMicrosoftから認証されているキーとは別のキーを使用し、ライセンスに関しての費用をかけずにOSをダウングレードする権利」だと認識しております。間違いがありましたら、指摘をお願いします。

    2016年9月14日 1:19
  • ライセンス周りのご質問については個別の契約によりますので、ここでは回答が得られないものと思われます。OEM(この場合ノートPCの製造元)に問い合わせることになるかと。

    またライセンスキーがどこにあるか、どのように適用されるかについてもOEM側の実装によります。

    印刷物で提供されるもの、HDDのOEM領域に組み込まれている、リカバリメディアやBIOS/UEFIに組み込まれているなど、いろいろあります。こちらも製造元に、「こういうケースはライセンス的に問題なく、認証が有効になりますか?」と確認してみましょう。

    2016年9月14日 3:02
  • リテール版 (パッケージ版) のフルパッケージ (アップグレード版でない物) をお持ちであれば、そのパッケージに付属のプロダクトキーを使ってインストールし、ライセンス認証することができます。

    PC に付属のプリインストール版用のプロダクトキーでは、ダウングレードした Windows のインストールを進めてライセンス認証することはできません (対象製品が異なるので)。

    プロダクトキー利用の重複が発生するので、インターネット経由の自動認証や電話での自動応答認証ではエラーになる場合がありますが (というか、たいていエラーになります)、オペレーター対応のライセンス認証で「ダウングレード権の行使である」ことを説明すれば、ライセンス認証できます。

    Windows 8 からダウングレードする方法」の「PC をダウングレードする方法」-「3. OEM が PC の BIOS にプロダクト キーを注入していない場合は、以下の手順を実行します。」の所にもその旨の記載があります。


    hebikuzure

    2016年9月14日 6:04
  • インストール時にプロダクトキーの入力をスキップしても、オンライン認証されるときは自動的にBIOSに搭載されているプロダクトキーを使用してライセンス認証されるという認識で合っていますか。

    日本で発売されている PC のほとんどは、Windows 7 用のプロダクトキーを事前注入していないと思います。また別の回答でも示しましたが、ダウングレード権を行使して別の Windows をインストール/ライセンス認証する際に使用するプロダクト キーは、プリインストールされていた Windows のものではなく、インストールしているダウングレード OS のプロダクトキーです。

    hebikuzure

    2016年9月14日 6:09
  • 度々ご回答ありがとうございます。

    ノートPCの製造元には予めライセンスキーの記載場所とライセンスの範囲について問い合わせていたのですが、オペレータが「プロダクトキーって何ですか? システムのプロパティの一番下に書いてあると思いますけど?」の状態で、正直な所ライセンスのお話以前の問題があるようで有力な答えは聞き出せませんでした。

    ネットで調べた所、会社で使用しているノートPC(Lenovo E530)はBIOSに組み込まれているタイプで、前述したとおり SLPキーが使用されているようです。

    2016年9月14日 7:12
  • 度々のご回答、ありがとうございます。

    頂いたURLを読み直しました。 確かにおっしゃる通り、 OEMのノートPCにはWindows 8 Proがプリインストールされていますので、

    ダウンロード権を行使できそうです。 また、Windows 7のキーもLenovoのオペレータは「PCの底に張ってあるプロダクトキー(使えない)以外にOSインストールに提供できるキーが無い」を最終回答としていたので、BIOSへの注入も無さそうです。

    よって、こちらのダウングレード権を行使する方法が一番私の質問に対する答えになりそうです。

    リカバリディスクを使用してWindows 8 Proのインストール→パッケージ版で64bitとして新規インストール→パッケージのキーで登録→電話認証

    といった手順でやりたいと思います。

    ありがとうございました。

    2016年9月14日 8:26