none
セキュリティ警告に関して RRS feed

  • 質問

  • クリックワンスインストール時に発生時にでる「セキュリティ警告」が

    コールセンター業務に支障を来すことがたびたびあります。

    そこで、コールセンターでの対応をスムースにするために

    ・デジタル証明のインポート方法の紹介

    ・さらにはタル証明の自動インストールも選択できるPG

    の提案を考えたのですが。

    打ち合わせ会議の席上、発生頻度が不明でよくわからない。

    どのようなタイミングで発生するのか明確でないので

    頻度が低いのなら、そこまでする必要がないのでは・・・とのの声がでて、困っております。

    私の理解では

    ・デジタル証明の有効期間を更新したとき。

    ・デジタル証明が付与されたPGに変更が発生した時。

    と思っておりましたが、間違っておりますでしょうか?

    今回はクリックワンスでの話ですが、Windows8対応でサーバーからダウンロードする

    タイプの物は(:USBドライバ)等全て同様の「セキュリティ警告」が発生すると考えて良いのでしょうか?

    宜しく、ご教授下さい。

    2013年1月28日 4:54

すべての返信

  • フォーラム オペレーターの星 睦美です。

    ClickOnce に関してはWindows 7 全般 フォーラムのスレッドに回答があります。こちらにリンクさせていただきます。

    Windows 7 全般 フォーラム- 「セキュリティ警告」の発生要件に関して :

    「セキュリティ警告」に関しては、Windows 8 ではセキュリティ面もWindows 7 と比べて機能の変更や強化された点がありますので、
    すべてのセキュリティ警告で「同じ」とすることはできませんが、ポリシーで設定可能なものはWindows 7 と同様の対応を検討できると思います。

    Windows 8 でとくに考慮が必要な「セキュリティ警告」に関する情報をお持ちの方は回答をよろしくお願いします。


    日本マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 星 睦美

    2013年1月28日 9:15