none
Windows2008ServerR2にてプロファイルのコピー RRS feed

  • 質問

  • 始めまして。モザイクと申します。
    質問させてください。
    Windows2008ServerR2を取り扱うのは初めてです。
    Administratorユーザーにてアプリケーションをインストールし、ユーザープロファイルのコピーにて
    インストールされた情報が保持されるかのテストを実施したところうまくいきませんでした。
    症状としては、ログイン→ログオフになってしまう状態に陥りました。
    ・アカウント「aaa」作成-administrator権限を保持
    ・アカウント「bbb」作成-administrator権限を保持
    ・「aaa」「bbb」それぞれ一度ログインし、ユーザープロファイルを作成
    ・「bbb」でログインし、コントロールパネル>システム>システムの詳細設定(A)、「詳細設定」タブの「ユーザープロファイル」欄にて
     「設定」ボタンでユーザープロファイルをコピー
     「PC名\Administrator」のプロファイルを「C:\ユーザー\aaa」にコピー
    ・ログオフし、「aaa」でログイン
     ログインすると即ログオフする状態になってしまいます。

    ユーザープロファイルをうまくコピーするにはどのような手順を追えばできるのでしょうか?

    宜しくお願いいたします。

    • 移動 Mike Wang (MSCS) 2012年10月2日 10:13 (移動元:Windows Server 2008 R2 全般)
    2009年12月11日 11:29

回答

すべての返信

  • こんばんは、北川です。


    こちらで確認したところ、"コピー先" ボタンはグレーアウトしてましたので、Explorer からのコピーで試してみました。
    おそらく、他のユーザーのレジストリをコピーしたのではないかと思い、administrator の ntuser.dat を aaa にコピーしたら、再現しました。

    これは個人的な見解ですが、プロファイルにはレジストリ(ntuser.dat)やグループ ポリシー(ntuser.pol)のデータが含まれるため、基本的にはコピーすることはお勧めしていません。

    例えば、3rd party 製のアプリケーションなど、administrator のレジストリに設定した場合、その内容は administrator 用に構成されています。
    これを aaa にコピーした時、aaa が実行しているのに、administrator 用の設定値を参照することになります。したがいまして、予期しない動作になることは十分に考えられます。
    安全に運用するためには、aaa でログオンした後に、aaa 用に構成することが望ましいと思います。

    逆にアプリケーション側でこの情報をコピーしないといけないというのが分かる場合は、そのデータだけをコピーするなど検討してみても良いかもしれません。
    (もちろん、そのアプリケーションもこう言ったコピーを想定して、作られている必要があります。例えば、*.ini ファイルなどに、ユーザー名がテキストで記載されていれば、そのままコピーしただけでは動作しないことも考えられます。)


    個人的にはプロファイルのコピーはお勧めしないのですが、実施するのであれば、以下の手順でしょうか。。
    1. 事前にプロファイルコピー元のユーザーでログオンし、必要な証明書をエクスポートし、証明書を削除
    2. ntuser* のファイルをコピーしない(コピー対象から省く)ようにし、プロファイルコピー先にコピー
    3. コピー先のユーザーでログオンし、1 でエクスポートした証明書をインポート(実施した場合のみ)


    なお、アプリケーション側でプロファイルの移行に関するドキュメントがある場合がございますので、そちらがあれば参照してみるのも良いかと思います。

    フォーラムと言う性質上、アドバイスと言う形ですが、一度、検証してみて下さい。
    よろしくお願いいたします。


    2009年12月14日 12:04
  • 北川様
    ご連絡ありがとうございました。

    結局のところ方法がわからず、規定のユーザーでアプリケーションの動作チェック+再インストールを実施し対応いたしました。

    ユーザーの環境がドメイン環境にあり、現地での作業を短縮するためこういった手法を取らざるを得ない状態にありました。
    ユーザーでドメインに参加した際にどうしても別ユーザーになってしまうと思うのですが、みなさんはどういった方法で
    対応されているのでしょうか?
    今までクライアント機ではプロファイルのコピーで対応してきたのですが...
    うまく対応する方法があればアドバイス願います。

    2009年12月15日 0:44
  • クライアント OS なら USMT が対応しているので、それを使ってみるということも考えられますが、サーバー OS では USMT が使えないので、難しいですね。
    クライアント OS で実施する場合は USMT が有効だと思いますので、一度検証してみてはいかがでしょうか?

    USMT が対応している OS
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd560797(WS.10).aspx

    USMT (ユーザー状態移行ツール) ビデオ
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/dd572169.aspx

    ヒント : Windows 7 用の新しいユーザー状態移行ツールキット (USMT) の機能
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/dd902172.aspx

    User State Migration Tool 4.0 ユーザー ガイド
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd560801(WS.10).aspx

    USMT のしくみ
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd560785(WS.10).aspx

    Windows® 7 用の Windows® 自動インストール キット (AIK)
    http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=696dd665-9f76-4177-a811-39c26d3b3b34

    USMT 4.0 は AIK に収録されています。

    2009年12月15日 1:03
  • モザイク さん、こんにちは。
    フォーラムオペレーターの三沢健二です。

    プロファイルのコピーについて、下記のスレッドは Windows 7 の情報になりますが、参考になるかもしれませんのでご紹介しますね。

    - 参考スレッド
    ユーザープロファイルのコピーについて
    http://social.technet.microsoft.com/Forums/ja-JP/w7itprogeneralja/thread/109824b8-ac25-4f2c-9c24-9cf18f3d89d8


    それでは、こちらの情報が少しでもお役にたてれば幸いです。

    ______________________________________
    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 三沢健二

    • 回答としてマーク モザイク 2010年1月7日 9:14
    2010年1月7日 6:46
    モデレータ
  • 北川様

    ご連絡ありがとうございました。
    しばらくフォーラムを覗いておらず申し訳ありませんでした。

    USMT関連を参考にさせていただくようにいたします。

    ありがとうございました。

    2010年1月7日 9:10
  • 三沢様

    ご連絡ありがとうございました。
    件のスレッドは当時参照していたのですが、当時策なしの状態でストップして
    しまっていたように記憶しておりました。

    情報を参考にし、次回以降に活かすようにしてみようと思います。

    ありがとうございました。
    2010年1月7日 9:13