locked
Windows OSの「再起動」と「電源を一度落して(シャットダウン)、再度起動させる」の違い RRS feed

  • 質問

  • Windows OSの件で、「再起動」と「電源を一度落して(シャットダウン)、再度起動させる」の違いはあるのでしょうか?違いが有る場合、その違いを教えてください。

    <確認している理由>
    弊社のシステムにおいて、毎月、サーバ内のメモリやデータをリフレッシュするため、BPSPOCという買い入れソフトを使用し、電源を一度落して(シャットダウン)、再度起動させる」ことをしています。この時、サーバのハードが故障し、サーバが再起動しなくなるという不具合が頻発しているため、「再起動」にしてはどうかと要望が挙がりました。

    ※再起動:ソフトウェアリブート
    ※電源を一度落して(シャットダウン)、再度起動させる:ハードウェアリブート

    検証をするに当たり、この違いを知りたいため、問い合わせしています。

    2013年6月21日 5:53

すべての返信

  • Windows 8以前のOSでは完全に電源を切った場合ではメモリチェックを行ったりディバイスの初期化、OSの完全な初期化を行いますが再起動した場合ではディバイスの初期化やOSの初期化が完全には行われない場合があるのでハードウェアやディバイスの変更が反映しない場合があります。
    Windows8の場合、通常高速シャットダウンが設定されているのでその場合にはシャットダウンから起動の場合、OSの初期化が完全に行われません。そのため、ハードウェアやディバイスの変更の場合には再起動のほうが向いています。本当はSHIFTキーを押しながら再起動を選び、再起動後出てくる、「電源を切る」を選んで、電源ボタンを押して起動するのが従来のコールドブートになります。
    2013年8月28日 21:59