none
Windows 7にてDual Signingをおこなう方法 RRS feed

  • 質問

  • 現在、弊社のソフトウェアにDual Signingを適応させようとしております。
    下記のコマンドでDual Signingを試みたのですが、"Multiple signature support is not implemented for this filetype."というエラーが表示されてしまい、Dual Signingが適用されません。

    Single Signing
    は正
    しく行われるのですが、何が問題となってしまっているのでしょうか?

    step1: signtool.exe sign /n <Subject name of SHA-1 certificate> /t <URL to SHA-1 Authenticode timestamp server> /v <target file(exe, dll...)>

    step2: signtool.exe sign /n <Subject name of SHA-2 certificate> /fd sha256 /tr <URL to SHA-2 RFC-3161 timestamp server> /td sha256 /as /v <target file(exe, dll...)>

    お手数おかけいたしますが、ご返信よろしくお願いいたします。

    ■開発環境
    OS:Windows7
    適用ファイル形式:dll、  exe 


    • 編集済み kamihiyu 2016年8月8日 8:23
    2016年8月8日 8:23

すべての返信

  • 署名しようとしている対象のファイルの種類は dll と exe という事で間違いないですか。msi だとそのエラーになるようですが。

    あとは Signtool 自体のバージョン (Windows SDK のバージョン) が何かも情報としてあると良いかもしれません。

    もしたしたら MSDN フォーラムの方が向いているかもしれませんね。


    hebikuzure




    2016年8月8日 8:43
  • 署名対象ファイルはdllとexeで間違いないです。

    signtoolのファイルバージョンは6.2.9200.16384になります。

    MSDNフォーラムの方にも投稿しようと思いますが、対策をご存知の方がみえましたらご回答をお願いいたします。

    2016年8月8日 10:08
  • Signtool.exeのファイルバージョンを6.3.9600.17298に変更し、同様の処理をしたら

    正しく動作することを確認しました。

    ありがとうございました。

    2016年8月9日 1:35